デカルト「神は存在するで! だってワイは無限について考えることができるから」ワイ「…は?」
1:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 07:43:17.04 ID:050uS65ea.net
デカルト「無限について考えるときには、当然のことながら無限というもの、その概念が存在していることを知らなければならんやろ? つまり無限の概念は存在する
でも無限はあたりを見渡しても存在しない。その確からしさを担保するものがない。
でもワイは無限について思考することができる。ああ、これは! もはや神がいるとしか思えないンゴ! いや、100%神はいるで! ちなみに無限=神やからw」

ワイ「」

引用元
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1521326597

2:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 07:43:43.33 ID:050uS65ea.net
カントール「円を無限大に大きくしたら外周が直線になったンゴ! ……三角形も無限大に大きくしたら直線になるやんけ! ……ファッ!? 円と三角形と直線は同じものなんや! こりゃ神はいるで!」

ワイ「」
4:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 07:44:45.18 ID:tDhqfVjfd.net
>>2
これは分かる
132:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:30:25.36 ID:sVrJarEuH.net
>>2
コレ神学者が中世にすでに言ってね?
3:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 07:43:44.01 ID:ZzplWHSq0.net
5:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 07:44:45.68 ID:050uS65ea.net
カトリック「神様は存在します」

ワイ「なんでや?」

カトリック「神様は存在するから」

ワイ「」
6:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 07:45:28.64 ID:050uS65ea.net
馬鹿じゃねーのこいつら
8:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 07:46:09.44 ID:KUIyBTHJd.net
人智を越えるもの=神にしてしまった日本ほか自然崇拝系の方角よっぽど健全
11:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 07:47:58.31 ID:050uS65ea.net
>>8
西洋哲学じゃまず神を信じるところからはじまるのがクソ
日本の民族学的宗教観念は恐ろしさに形を与えるために神を拵えてるところがクソ
どっちもどっち
9:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 07:46:26.15 ID:Qxj1WHV7a.net
自分が認識しきれないものを神や悪魔や幽霊と呼んどるだけやで
10:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 07:47:48.00 ID:zYlgIMXQ0.net
また神の話してる……
12:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 07:48:00.28 ID:e2EQY4U50.net
ヴィトゲンシュタイン「考えるだけ無駄、わからんのやったら黙っとけ」
29:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 07:58:27.32 ID:14YBss+I0.net
>>12
おっさんと化したウィトゲンシュタイン「論考は思考停止やったわすまんな」
14:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 07:48:56.89 ID:050uS65ea.net
>>12
後期ウィトゲンシュタイン「論考? すまん、若気の至りやw だって語り得ぬことに沈黙するより屁理屈こねてるほうが楽しいし」
18:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 07:50:46.26 ID:e2EQY4U50.net
>>14
哲学者の晩年の方向転換ほんま草生える
サルトルも「実存?あぁそんなのあったね笑」やし
15:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 07:49:40.13 ID:050uS65ea.net
おらんのか
17:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 07:50:20.22 ID:VBNkKpa4d.net
ニーチェ「神は死んだ」
ワイ「はえー」
19:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 07:51:26.10 ID:XX7cO+A10.net
神?たまにネットで見るしガチャからも出てくるぞ
20:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 07:51:50.70 ID:HZVqMaF5r.net
天皇「ワイが神やで」
21:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 07:52:16.21 ID:8e3OgHlo0.net
哲学ニュースか
22:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 07:53:00.80 ID:CSLKuGRkd.net
ワイも神待ってるんやけど全然こないわ
23:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 07:53:44.11 ID:uCEspf6W0.net
わからんからとりあえず神ってことにしたろの精神
24:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 07:55:24.57 ID:DjwgAwdMK.net
ニーチェ「フヒヒ」
26:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 07:56:44.79 ID:PNCdI1V9d.net
哲学書のとりあえず神にぶん投げるスタイル
27:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 07:57:42.52 ID:14YBss+I0.net
無限について考えられることと無限があることは別なんだよなぁ
これアリならあらゆるものが存在するぞ
28:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 07:58:09.35 ID:UacZpwjDM.net
神がほしけりゃ自分の脳内で作れよ
30:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 07:58:38.17 ID:DrKIOWrep.net
概念としてあれば本人にとっては存在すると同義
31:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 07:58:56.23 ID:UacZpwjDM.net
酒鬼薔薇少年もそうやって脳内に神を作った
32:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 07:59:13.09 ID:Q1uZRJPIH.net
神はいないぞ
いても不干渉やからいないも同然やぞ
33:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 07:59:19.78 ID:UacZpwjDM.net
神など不要
ほしやつは脳内に作ればいいが
34:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 07:59:43.48 ID:lZYUjBSaa.net
神がいた方が何かと便利だかやいる
35:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 07:59:50.09 ID:92pP/F7R0.net
神の実在の証明のために科学者になるニキすこ
36:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:00:12.64 ID:DjwgAwdMK.net
西洋の神って人格神つーかこんな神ですよって書かれてるあいつでしょ
嫌やろうな
40:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:01:20.46 ID:pESGN1MF0.net
パスカル「無益で不確実なデカルト」
41:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:01:38.94 ID:KwyruEgR0.net
リチャード・ドーキンスの影響でイギリスでは無神論者が増えてるらしいな
クリントン・リチャード・ドーキンス(Clinton Richard Dawkins, 1941年3月26日 - )は、イギリスの進化生物学者・動物行動学者である。The Selfish Gene(『利己的な遺伝子』)をはじめとする一般向けの著作を多く発表している。存命の一般向け科学書の著者としてはかなり知名度の高い一人である。("Dawkins"の英語における発音は[?d??k?nz]であり、多くの辞書の日本語表記は「ドーキンズ」とされているが、一般には「ドーキンス」という表記が多い。)

ドーキンスは率直な無神論者で、宗教批判者である。「無神論は進化を理解することの必然的な延長である」と考えている[35]。また「宗教は科学と両立し得ない」とも考えている[36]。『盲目の時計職人』では次のように述べている。 ダーウィンの以前に無神論者というものがいたとすれば、その人はヒュームに従ってこう言うこともできただろう。「生物の複雑なデザインについての説明を私は持ち合わせていない。私に分かっているのは、神を持ち出してもそれをうまく説明できないということだけだ。そういうわけで我々は、誰かがよりうまい説明を携えて現れるのを待ち望むほかない」と。そういう立場は、論理的に聞こえはしても、聞く者にとても納得のいかない気分を残すものだし、無神論はダーウィン以前でも論理的には成立し得たかもしれないが、ダーウィンによってはじめて、知的な意味で首尾一貫した無神論者になることが可能になった。[37]

2001年9月11日のアメリカ同時多発テロ事件の後にはこのように書いている: 我々の多くは宗教を無害なナンセンスだと考えている。信仰はあらゆる種類の証拠を欠いているが、松葉杖を必要としている人たちの安らぎとなることができる。どこが危険なのだ?と。9月11日以降、全てが変わってしまった。宗教信仰は無害なナンセンスなどではなく、致命的に有害なナンセンスとなった。宗教は人々の持つ正義感に強固な信念を与えるために危険である。他人を殺害することへの抵抗心をなくし、殺人への誤った勇気を与えるために危険である。異なる伝統を持つ人々に敵というレッテルを張るために危険である。そして宗教は、特別に批判から守られるべきだという人々からの奇妙な賛同を得たために危険である。忌々しい敬意を払うことはもう止めるべきだ![47]
51:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:05:49.53 ID:14YBss+I0.net
>>41
ドーキンスってアイツめちゃくちゃ恨まれてそう
タブー中のタブーに全力投石してるやん
42:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:01:39.47 ID:UacZpwjDM.net
俺にとって神など不要だ
スタンドアローンな人間たるためには何かに依存することは極力減らすべきだ
45:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:02:30.83 ID:14YBss+I0.net
>>42
その思想に依存してるなら宗教と変わらんぞ
47:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:03:40.95 ID:UacZpwjDM.net
>>45
この思想が現時点では有用だからそうしている
他の思想が使えないものばかりだからな計算なんだよ計算
53:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:06:06.15 ID:14YBss+I0.net
>>47
なら完璧やな
56:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:07:00.99 ID:bBgCa7eK0.net
>>53
いやこいつそれを人にも押しつけようとしとるからやっぱり宗教と同じやで
60:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:08:54.62 ID:UacZpwjDM.net
>>56
押し付けてると思うなら放置すればいいし、参考になると思うならアタマのどこかに入れておけばいい
43:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:02:17.37 ID:PNCdI1V9d.net
syamuさんの存在が神を否定してるぞ
44:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:02:19.38 ID:UacZpwjDM.net
心のパワーとやらで現実が変わるか?
プラシーボ効果程度にしかないぞ
48:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:04:29.12 ID:fjtjzD7Wp.net
神の存在を否定する時点で神を認識していると言える
つまり神は存在する
64:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:09:52.32 ID:bpq1WFITM.net
>>48
スパゲッティモンスターのいない世界を否定する時点でスパゲッティモンスターのいない世界を認識している
83:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:16:03.10 ID:uGHk/Kur0.net
>>64
サンキューFSM
57:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:07:20.30 ID:UacZpwjDM.net
昔の日本の大人らしい大人デキる男が持っていた要素
問題解決の能力
これがこの現代ではもっとも使える生きる力なんじゃないかね
62:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:09:10.43 ID:ivzLdWDL0.net
ワイ「神はいるか?」
不可知論「わからへん…」
ワイ「なんでや?」
不可知論「見たことないし…」
ワイ「せやな…」
不可知論というのは、事物の本質は認識することができない、とし[1]、人が経験しえないことを問題として扱うことを拒否しようとする立場である[1]。現代の哲学で言えば、哲学用語で言う現象を越えること、我々の感覚にあらわれる内容を越えることは知ることができない、として扱うことを拒否する立場である。

agnosticismという表現は、トマス・ヘンリー・ハクスリーが自分の立場を言い表すために用いられはじめた、という[1]。それは1868年(あるいは69年)だという。 R.H.ハットンの1881年3月13日付けの書簡によれば、この語は、1869年の或る晩、Metaphysical Societyの結成以前に、Clapham Commonにあるジェームズ・Knowles邸で開かれた、或るパーティーでハクスリー教授によって提唱されたものである。彼は、それを聖パウロの「使徒行伝」の第17章23節の「知られざる神」の祭壇の言及から採った。

宗教的不可知論のひとつのタイプとしては「神は「いる」とも、「いない」とも言えないのだ」とする中立的不可知論がある。他に、政治的な意図から無神論者であると言明するのがはばかられる場合に用いられる表明が入れられることもあるが、これは政治的な運動であるマルクス・レーニン主義者や科学原理主義者などの無神論者からは "相対主義的だ"などと批判されることがあった。
68:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:11:12.58 ID:bpq1WFITM.net
>>62
これ一番正確だよな
71:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:12:13.79 ID:0l7XIK4j0.net
>>68
でもこれじゃ疑問が何も解決しないやん
63:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:09:19.20 ID:7YIAp7Jg0.net
神なら休暇とってベガスにいる定期
75:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:13:25.69 ID:6EMELyho0.net
>>63
これほんまかっこいい
67:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:10:43.61 ID:6fdCe3yS0.net
ニュートン「万有引力の法則発見したで!これは神の仕業やろなぁ」
70:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:12:07.79 ID:UacZpwjDM.net
>>67
かつてのファンタジー小説は設定厨が多くてな
設定厨の作る世界観なんか大昔の人類が持っていた世界観とクリソツなんだなあ
69:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:11:48.28 ID:0l7XIK4j0.net
哲学とかいう悪影響しかない学問
少なくとも学部生に教えるのは禁止した方がいい
74:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:13:04.60 ID:UacZpwjDM.net
>>69
ギリシャローマの時代の哲学者は自然科学も修めた上での哲学なんだよ

自然科学も知らず脳内ばかりでこねくり回す哲学なんてなんの意味があるのか
81:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:14:54.55 ID:e2EQY4U50.net
>>69
哲学なき資本主義がお好みか?
72:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:12:31.08 ID:fKBV+WX3p.net
昔の哲学者もこんな無駄論争してたんやろか
78:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:13:54.24 ID:14YBss+I0.net
>>72
ギリシャの暇なおっさんの屁理屈合戦から始まった学問やし
80:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:14:51.27 ID:UacZpwjDM.net
>>78
全学科を修めた学者やで
76:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:13:45.61 ID:UacZpwjDM.net
現代においては
哲学者なんかより理系のほうがよほど世界の真実に近い場所にいる
77:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:13:49.21 ID:9JRxXP1P0.net
お前ら「うんこ!ちんこ!」
82:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:15:47.41 ID:UacZpwjDM.net
理系要素なしの哲学に意味があるか?

福澤諭吉が指してた実学でないムダな学問というやつやぞ
88:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:16:35.54 ID:mRkEOqXCM.net
>>82
数式しらんくても概要くらいは知らせたほうがいいよね
87:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:16:29.38 ID:e2EQY4U50.net
>>82
それは逆に形而上学的思考を持たない計算ロボットになんの価値があるのかとも言えるで
93:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:18:47.93 ID:tGiBQ89Mp.net
なんでかわからん
せや神のせいにしたろの精神
97:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:19:42.70 ID:tTcycVpP0.net
ワイは確率を信仰してるから確率が神やで
105:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:21:39.89 ID:7n5gkLJFd.net
神isGOD
115:風吹けば名無し
2018/03/18(日) 08:25:07.81 ID:rIHox4oVp.net
宗教の話と神の話はまた別物やな

おすすめ

おすすめ

今週の人気記事

    先週の人気記事

      先々週の人気記事

        DLSITEランキング

        コメントランキング

        RTランキング

        おすすめサイトの最新記事