f341c9ad

頭を打った俺「うーうー!えへへ!」
1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 22:13:46.593 ID:GkMSpfto0.net
深夜

俺「飲み過ぎたなぁ」

同僚「明日休みだからいいじゃあないかぁ」

俺「そうだなぁ」フラフラ

女「だ、誰か助けて!ひったくりよ!」

俺「ふぇ?そりゃいかん!どいつだかかってこい!」

ひったくり「邪魔だ!ジジィどけ!」ドンッ

俺「ひゃっ..」フラッ...スッテーン!

同僚「ああぁ!!頭から側溝に!」

女「きゃああ!あ、え、えっと119119...」

俺「う......うぅ..」ガクン

引用元
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1456578826

2:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 22:14:36.253 ID:7l6P7fEwa.net
これはコピペ?
3:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 22:17:11.742 ID:GkMSpfto0.net
病院

同僚「お、目を覚ました!おい、大丈夫か?!」

俺「う...?」

女「良かったです、あぁ、本当に..私の為に申し訳ありません..」

同僚「あなたは悪くないですよ、悪いのはあのひったくりです!」

俺「うー」

同僚「おい、お前頭から落ちたんだぞ側溝に!やっぱり痛むか?」

俺「あ!」

同僚「ん?」

俺「あ~」

女「...?」

俺「うー!えへへ!」

同僚「え..?な、なんだって?何言ってるんだ?」

女「急に笑って、どうかしたんですか?」
4:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 22:20:07.911 ID:GkMSpfto0.net
俺「おちた」

同僚「あぁ、何だ覚えてるんだな?そうだ、あんまりにも勢いよく転ぶもんだから、それに気絶してたしなぁ一時はどうなるかと思ったぞ」

俺「う」

女「無事でよかったです!」

俺「うう?あー!」

同僚「ん..?ん?」

俺「どうりょ」

同僚「な、なんだ?」

俺「えへへ!!」

同僚「え、え..?」

女「あ、あの..だ、大丈夫ですか..?」
5:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 22:22:23.784 ID:GkMSpfto0.net
俺「んん」

女「あの..」

俺「だれ」

女「あ、わ、私はあのひったくりにカバンを取られた者です..心配でついてきたんです」

俺「うー」

同僚「な..なんか、会話が成り立ってない気がするんだが、なぁ、ふざけてるのか?」

俺「わー!きゃっ!」

同僚「そ、そんな...」

俺「うーうー」

女「あ、あぁ...なんてこと.....」
6:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 22:25:02.313 ID:GkMSpfto0.net
同僚「頭がおかしくなっちまった..」

俺「あたま。」

女「あぁ私のせいで!うぅ、ごめんなさい、ごめんなさい...!」

同僚「あ、あなたのせいじゃないと....あぁ、しかし、これは治るのか..?」

俺「どうりょ」

同僚「おい、なんだよその喋り方は!まるで赤子だ!しっかり喋るんだ!!」

俺「わ....やーやー!ぷんぷん!やー!!」

同僚「わ、さ、騒ぐな!」

女「と、とにかく看護師さん呼びましょう!」
7:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 22:26:47.769 ID:GkMSpfto0.net
看護師「何かありましたか?!」

同僚「め、目を覚ましたんだが、頭が、頭がぁ!」

女「言葉もまともに喋れない状態で..」

俺「おねーさん!うー!あー!」

看護師「ま、まぁ..これは..今先生をお呼びいたします!」
8:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 22:28:55.764 ID:GkMSpfto0.net
同僚「先生!こいつはどうなるんです!治るんですよね!!」

先生「じっくり診てないのでなんとも...今日の所はお引き取り願いますか。」

同僚「くっ....お願いしますよ、先生...!」

女「私からも、お願いします!!」

先生「えぇ、全力を尽くしますよ...」

先生「(とは言ったがこれはもう無理だ。脳が死んでるに等しい..)」
9:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 22:31:26.106 ID:GkMSpfto0.net
翌日

同僚「お、おい、調子どうだ!」

俺「う!どうりょ!しゅき!」ぎゅ

同僚「わっ...」

俺「どうりょ、どうりょ!えへへ!ぎゅーぎゅ!」ぎゅ

同僚「うぅ、やめろ、離せ...」

女「先生、彼はこのまま治らないんですか..?」

先生「えぇ、もう..」

女「あぁッそんなぁ...!」

同僚「嘘だろ...嘘だろ!あああああ!!!」

俺「う?あーー!♪」
10:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 22:35:45.145 ID:GkMSpfto0.net
俺「あーしーしーでるー」じょろろ..じわ..

同僚「!!わ、な、なに漏らしてるんだ!ここはトイレじゃあないんだぞ!」

俺「はぁ~///しーしーしゅき..///」

女「あぁっ、うぅ!うわあん!!」

同僚「クソったれ..!こんなこと..そんな、嘘だろ、あぁっ....」

俺「うんち?」

同僚「違う!馬鹿野郎ッ!元に戻ってくれよお願いだから...」ガシッ

俺「うあー!んんん...うんちー..うんち!!んッ!!!」ブボッ!!ミチミチ....

同僚「ひ、ひぃ!!」

女「い、いやぁっ!!」

先生「こりゃ思ったより重症だ..薬を打って静かにさせよう..」
11:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 22:39:16.051 ID:GkMSpfto0.net
俺「うんち♪しーしー♪」

同僚「もう見てられん!か、帰ります!!」タタタ

女「わ、私も...!すみません!」タタタ

俺「う?しーしーだめ?うんちしゅき!だめ?」

看護師「ダメですよ~はい、足上げてねー」

俺「うー!やーや!」

看護師「おしっことうんちでべちょべちょになっちゃうね?気持ち悪いね?」

俺「うー...」

看護師「きれいきれいにするからね、はい、あしあげてー」

俺「うー..」くぱぁ

看護師「はい、ふきふーき」

俺「ふきふき!!うー!」
12:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 22:42:48.632 ID:GkMSpfto0.net
俺「きゃっきゃっ♪」

看護師「うん、きもちいねー!おしりふきふきだよー」

俺「うんちでりゅ!!」

看護師「あれれ?また出すのかな?ようし、じゃあね、今度はここに出してみよっか。はい、ここだよー」

俺「う..うう!!ンッ!!」ブブブッ!!ブチチッ...プゥ~ッ..

看護師「いっぱい出るねー!」

俺「うんちー!!うんちしゅき!!んんん!!」ブリュッ..ブブッ...

看護師「んーよかったねー!うん、じょうずじょうずー!」

俺「きゃー!」

看護師「あれ。おしりすごい汚れちゃったね!いっぱいおしりふきふきしようね~!」
13:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 22:45:25.483 ID:xDX/znZl0.net
age
14:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 22:45:40.981 ID:GkMSpfto0.net
俺「ふきふき♪」フリフリ

看護師「ふきふーき!」

俺「きゃっきゃっ///」

看護師「よし、じゃあベッドから出てみよっか!」

俺「やー!」

看護師「んーなんでやなのー?」

俺「しゅきー!」

看護師「うんそっかぁ、でもね、うんちとおしっこで汚くなっちゃったよね?」

俺「うー」

看護師「だからきれいきれいしなくちゃ!ベッドさん、きれいきれいしたいって言ってるよー?」

俺「きれいしゅる」

看護師「よし、じゃあベッドから降りようねー!」
15:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 22:48:16.721 ID:O1I9BJcE0.net
おいこれどうするんだ
どこに向かってるんだ
16:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 22:49:05.769 ID:GkMSpfto0.net
俺「おちた!」

看護師「うーん!よくできましたー!!ぱちぱちー!」

俺「ぱちぱち!!!きゃっ!」

看護師「じゃあからだもきれいきれいしないとね?こっちついてきてねー」

俺「うー!」

シャワールーム

看護師「はい、しゃわしゃわするよー?」シャー

俺「しゃわーー!!」

看護師「おしりよく洗わないとねー!」ごしごし

俺「おしり!」フリフリ

看護師「うん、えらいえらい!」サワサワ

俺「おちり!」

看護師「うん、そうだ、穴の中もね、綺麗にしないと!」ぐりぐり

俺「きゃっ!!あー///」
17:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 22:50:18.483 ID:Cj3SM4zj0.net
何がしたいんだよこれ・・
19:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 22:52:55.164 ID:GkMSpfto0.net
看護師「ほら、どうかな、きもちいね、ね、おしりの穴きもちいでしょ..」ぐりぐり

俺「あー...///」

看護師「わーすごいねー!指が入っちゃったよー!ゆるゆるだねー!」

俺「ん、ん///」フリフリくねくね

看護師「おしりきもちい?」

俺「おしり、おしりしゅき!」

看護師「よかったねー!あれれ!おちんちん、これ、なにかな?おっきいねー?」シコシコ

俺「おー!!おーーー!!!」
21:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 22:55:37.878 ID:Cj3SM4zj0.net
あー
そういう展開か
23:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 22:57:48.610 ID:TDuExQhca.net
う、うわぁーーー
24:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 22:57:51.049 ID:GkMSpfto0.net
俺「う!!う!!!」

看護師「へへ、きもちいね?きもちいねー?おしりとおちんちん、きもちいね?」シコシコズポズポ

俺「きゅーーー!!ああー!!うーうッ!///」

看護師「しーしーいっぱい出そうね~?へへ、ひぃ、お、ちんちんここにもあった!ほら、おしゃぶりしてね?」ギンギンッ

俺「ちんちん!!!あむっちゅう、ちゅう、んんーんー」

看護師「ンッンッ...あぁいいぞ、お、おう、いい、よし、いいこだ...」

俺「ちゅぱちゅぱ...」

看護師「はぁ、はぁ..ね、おしゃぶりおちんちんおっきくなっちゃったね?」

俺「ちんちんしゅき!」

看護師「あれれ、おちんちん、おしりの穴に入りそうだねー?」

俺「うー!」

看護師「よし、じゃあ、入れてみよっか!ね!」

俺「ちんちんいれるー!!」
26:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 23:00:01.088 ID:iEe1tWBQ0.net
狂気を感じ…いやなんでもない
27:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 23:01:14.872 ID:xDX/znZl0.net
ちょっと頭うってくる
28:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 23:02:34.556 ID:GkMSpfto0.net
俺「あうっ!うっ!!あー!!あ!!あ!!!!」

看護師「ハァ~ッ..あ、アァー意外と緩いなッ...」パンパン

俺「オッおっ!!ちんちんー!!!!」

看護師「うん、ちんちんきもちいねー?」

俺「ちんちん、あー!!!ちんちんー!!!」ギンギン

看護師「おーおっきくなったねー?よし、シコシコしようね~」シコシコ

俺「きゃああああ!!!」びゅびゅ!!

看護師「オッ?!ふぅ、はぁ、もう出すのか、早いな~池沼は」

俺「おっ..おお..おっ...///」ビクビク

看護師「へへ、尻ん中マラでキレイにしてやるからな~」パンッパンッ

俺「アッ!!アッ!!!」
30:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 23:06:13.290 ID:GkMSpfto0.net
俺「アアアアっ!!あーー!うーー!!」

看護師「あー出そあーイキそイキそ..あーイクぞオラ、イクぞ....オッイクッ、ンッ...イク..ッ...ッハァ...ハァ....」どぴゅう...

俺「うー...///」

看護師「ッハァ~たまんね....きもちよかったねー?」

俺「きもちー♪」

看護師「よかったねー!またやろうねー?」

俺「ちんちんするー!!」
31:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 23:10:15.387 ID:GkMSpfto0.net
翌日

同僚「昨日は帰ってすまなかった!!」

俺「う?」

同僚「見るに耐えられなくて..だが、そんなの、お前に失礼だ!俺はお前の友人だから出来る限りお前に会いに行くよ」

俺「どうりょう」

同僚「それでさ、少しづつでいいからさ、ちゃんといろいろ思い出そうな、なっ?」

俺「ちんちん!」

同僚「え?」

俺「ハァ、ハァ....///」ギンギン

同僚「ワッ..な、なんだお前、ハハ!なぁに勃起してんだぁ、ハハハ!」

俺「どうりょうちんちん!!!」ガバッ

同僚「ウワッ?!!」
32:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 23:13:07.752 ID:GkMSpfto0.net
俺「ちんちんちんちん、ちゅぱちゅぱ」チュゥチュウッ

同僚「う、ウワア!!な、や、やめろ離れろ!!こ、股間なんかしゃぶって、やめろ!おい!この!!スーツがぁ!しみったれるだろ、バカ、おい!!」ペシッ

俺「ちんちんちょうだい!!ちんちんーー!!!!!」

同僚「お、おい何言ってんだアホやめろよ!!」
33:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 23:15:47.141 ID:GkMSpfto0.net
俺「どうりょしゅきしゅき~♪」ギュウ

同僚「グッ...このっ..は、離れろ!クソ、なんて馬鹿力!!」

俺「どうりょちんちんいれる!」

同僚「馬鹿言ってんじゃあねぇぞこの!!!」ペシンッ

俺「きゃあッ!!」

同僚「はぁ、はぁ、な、なんなんだよ!もう!!」

俺「どうりょ....ちんちんーーー!!!アアアアアアアア!!!!!!!!!!」ガシィッ!!!

同僚「ひッ!!!あ、やめろ!あぁぁ!!スーツが、あ、おい、脱がすな、あ、この!!」
36:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 23:19:42.673 ID:GkMSpfto0.net
俺「ハァハァハァハァッ..!!ちんちん!!!ちんちん..あった!!!はむっちゅううっちゅうっ」

同僚「あ、この...あ....」

俺「んんんん、んんんん♪」レロレロ

同僚「あ、アァ~...あ~マズイぞ、やめろ、あー..き、気持ちいい...」

俺「んはあ!!ちんちん、いれる!いれてー」くぱぁ

同僚「い、嫌だ、しゃぶったままでいろ..」

俺「ううううう!!やーや!!」ガバッ

同僚「ワッ!!どけ、乗っかるな、この..!」
37:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 23:23:10.345 ID:GkMSpfto0.net
俺「ちんちん!!!はいって!!はいってーーー!!!!あああ!!はいった!!」ずぬん!

同僚「あ、あ..お、俺のチンポがケツん中に...ひ...」

俺「きゃっきゃっ♪」フリフリ

同僚「あ、お、..ん....悪くないかもしれん....」

俺「はぁ~///ちんちんちんちん」フリフリズポズポ

同僚「あっあ~っ」

俺「どうりょ、しゅき...///」ぎゅ
38:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 23:25:36.813 ID:xDX/znZl0.net
うむ
39:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 23:29:25.306 ID:GkMSpfto0.net
同僚「ようし、ふぅ....オラッどうだ、俺の突きはァッ...」パンッ!!パンッ!!

俺「おおおお?!!!!!」

同僚「へ~久しぶりだこんな、ハァ、ハァ、気持ちいいことはよォー、ハァ」パンパンパンパン

俺「あっあっあっあっあっ」ガクガク

同僚「そんなに好きならくれてやるぞ、ほれ、ほら!!あぁ..ケツも悪くないぞ...気持ちいいッ!!」ズポズポグチュグチュ

俺「にゅうううう!!!でるううううでる!でた!あ!でたーーー!!あああ!あああああああ!!!」ビクビクッ!!!ビュッ!

同僚「ハハハイッたかよ、よし今度は俺の番だからな孕ませてやるからなッコラッ孕めッコラッ」パンッ!パンッ!!
40:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 23:30:44.275 ID:kN4LQtg00.net
まさかのホモスレかよ
41:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 23:33:33.634 ID:GkMSpfto0.net
俺「ぴー!!!ぴぃーーーーー!!!」ガクガク

同僚「あー気持ちいいか?!アーイイッ!気持ちいい!!お、お、いくぞ、おおおぉぉ!!おおお!!ッ...!!あぁ..」びゅるる....どぴゅ..

俺「どうりょう!!」ぎゅ

同僚「ふぅ...あぁ....はぁ..はぁ...あぁ、やっちまった....」

俺「どうりょしゅき」

同僚「あ、あぁ...なぁ、それはその、前からか?」

俺「しゅきしゅきー♪」ぎゅう

同僚「言っても通じないか、ハハハ...」
42:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 23:36:08.968 ID:GkMSpfto0.net
同僚「良かった、誰にもバレないでよ..」

俺「どうりょ♪」

同僚「んーなんだ?」

俺「!え、えへへ....///」

同僚「ハハハ....じゃあ、俺は帰るかたな、今日あったことは誰にも言うんじゃないぞ、絶対だ、いいな..?あぁ妻になんか知れたら本当にまずいぞ」

俺「ばいばいどうりょう♪」

同僚「あぁ、早く治ってくれよ!」なでなで

俺「きゃっきゃっ///」
43:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 23:40:52.888 ID:GkMSpfto0.net
俺「んん....んにゅ...♪」すやすや

女「失礼します...あら?お休みだったの..」

俺「だれ!!」ガバッ

女「きゃっ!はぁ、急に起きるからびっくりしましたよ、もう」

俺「んん....」ジロジロ

女「ん?なんですか?」

俺「ちんちん...」サワサワ

女「キャアアッ!!ど、どこ触ってるんですかぁ!!やめてください!エッチですよ!」

俺「ちんちんない」

女「あ、当たり前でしょう!女性にはありません!」

俺「ウウウウウ!」

女「あ、お、怒ってごめんなさい...許してください..」

俺「ちんちんない!いらない!!!あああああ!!!!」ボコボコッ!

女「イヤあああっ!!いたいっいたいっやああっ!やめてぇえ!!!」
45:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 23:42:55.138 ID:vw7lhiHA0.net
おいまて

























続けろ
46:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 23:43:19.223 ID:GkMSpfto0.net
俺「ちんちんないのいらないいい!!!!」

女「あ、あぁ、ごめんなさい、もう、やめて、おねがいです、やめてぇっ...」

俺「でて!!!でてって!!」

女「はい、で、出てきます、今、出ます!!」タタタ

俺「ちんちんー」

女「うぅ、もう来ませんからッ..」タタタ....

俺「ちんちんないのいらないー」
49:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 23:46:16.455 ID:GkMSpfto0.net
女「うぅっ...」タタタ

ドン

看護師「おっと」

女「あっ..ご、ごめんなさい..!」

看護師「そんなに慌ててどうなさったのかな」

女「うぅ..とても、言えませんよ!」

看護師「ですがあなた、泣いていらっしゃいますよ。私に話してみてはいかがかな。きっと気が楽になるでしょう」

女「そ、それが.....」
52:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 23:51:44.078 ID:GkMSpfto0.net
看護師「ほう...そんなことが」

女「えぇ、もう、私、どうしたらいいか...」

看護師「申し訳ない、これは私共の責任でもあります。今すぐ面会禁止に致しましょう」

女「そ、そんな..彼はきっと寂しがりますよ!」

看護師「ですが危害を与えてくるのでは仕方がありません」

女「えぇ...」

看護師「あなたはとてもお優しい方だ。乱暴されたのに、こんなに彼のことを想っている。」

女「そ、そんな、私は当たり前のことをしているだけで、そんな..」
53:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 23:52:49.278 ID:q9g9GYyQa.net
こんなSS書けるまで回復したんだな
良かった
55:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 23:54:19.045 ID:w9vHyaII0.net
ランプの精とか魔術師とかは居ないのか・・・
56:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/27(土) 23:56:51.340 ID:GkMSpfto0.net
看護師「当たり前のことが出来ない方もいらっしゃるのです。それに比べてあなたは素晴らしい」

女「そ、そんな褒めないでくださいっ...」

看護師「想っていることを言っただけですよ。」ニコリ

女「あ....///」

女「(素敵な方だわ...///)」

看護師「今回のことは私共の不注意だ、お詫びに今夜食事でもどうですかな」

女「エッ!///」

看護師「いいんです、ご遠慮なさらず..」
57:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/28(日) 00:00:16.391 ID:IVxaU6Ky0.net


俺「うー」

俺「こないよ」

俺「ちんちんーーー!!!ああああああ!!!」

俺「ちんちんきて」

俺「う!」

俺「ちんちんさがす!!うー!!」タタタ...
59:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/28(日) 00:06:31.974 ID:IVxaU6Ky0.net
病院前

看護師「おまたせいたしました」

女「い、いえいえ!」

看護師「それでは行きましょうか」

俺「あー」

俺「ちんちんとちんちんなし」

俺「ちんちん。ちんちんーーー!!あああああ!!!!」ダダッ

看護師「ん..?ワッ!!な、なんでこんなところに出てる?!!」

女「ひっ!」ぎゅうっ

俺「まて!!ちんちん!まてー!!!やーや!」ぎゅうっ

看護師「仕方ない...申し訳ないが、彼を病室まで送り届けてあげないといけない..レストランまで先に行ってて下さい、すぐ行きますから。さ、いきましよ!」

俺「ちんちん♪」ぎゅ

看護師「こらこらくっつくんじゃあない...」

女「苦労してらっしゃるのね、あぁ、私も頑張らなくっちゃ!」
61:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/28(日) 00:10:31.926 ID:IVxaU6Ky0.net
病室

俺「ハァハァ///」スリスリ

看護師「随分と淫乱になっちゃったなぁお前なぁ、へへ」なでなで

俺「ちんちんしゅきぃ!」

看護師「んぅっ..ちゅう、れろっ...」

俺「んっ..んん...」

看護師「っはぁ...今日はこれでお預けだ、今からあのアマと遊ぶんだ、へへ、何でも言うこと聞きそうな平和ボケしたアマだろ?俺は言うこと聞く奴が大好きなんだ」

俺「ちんちんしゅき」

看護師「お前も言いなりになってくれるから好きだぞ」

俺「ちんちんしゅきぃ!」

看護師「じゃあな、追いかけてくるんじゃないぞ」ガチャ

俺「ちんちん!ちんちん!」
63:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/28(日) 00:16:57.983 ID:IVxaU6Ky0.net
翌日

俺「ちんちん!」

看護師「ちんちんはダメですよー、ちんちんはね、しー!」

俺「ちんちん、しー!」

看護師「うん、いいね!よくできました~!」



同僚「アレッ面会謝絶?親御さんが貼ったのかな...仕方ない、まぁ、あんな姿の息子見られたくないよな..」

俺「アッ!ちんちん!!どうりょ!!」

同僚「ん?おぉ!お前どうして廊下に?」

看護師「こんにちは!彼はこの時間シャワータイムなんですよ」

同僚「こんにちは、お疲れ様です。彼のこと..俺の友人のこと、お願いします」

俺「ちんちんする!どうりょ、またちんちんする!!」モミモミ

同僚「アッこら、おいおい、だ、だめだろ、あぁもう..///」

看護師「(なんだって。またって、なんだ?)」
64:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/28(日) 00:17:11.028 ID:cx5dTWdxa.net
待て、看護師男か???
65:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/28(日) 00:18:17.531 ID:OZsYkazmd.net
看護師はどうりょも手にかけんのか
66:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/28(日) 00:22:10.931 ID:IVxaU6Ky0.net
同僚「ほ、ほら、看護師さんの言うこと聞くんだ、な?」

俺「ちんちんしたい」

看護師「...彼の言うちんちんとは一体なんでしょうね。なんのことだか、知っていますか?」

同僚「エッ?え?な、え、ち、チンポ..でしょうか...?」

看護師「あぁ、まぁ、それはそうなのですが、何故そんなことを言うのか、何か見に覚えはありませんか?」

同僚「い、いや..な、ないです....」

看護師「....そうですか!いや、いきなりこんなことを言い出しますからね、身近なあなたなら何か知ってると思ったのですが」

同僚「お、お役に立てずすみません..」

看護師「いえいえ、いいんですよ」

看護師「(何か隠してるな。こいつ、まさかこの池沼と恋人同士だったんじゃああるまいな。許されない、この池沼は俺の人形なのに.....)」
67:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/28(日) 00:23:53.866 ID:IVxaU6Ky0.net
看護師は自分の言う事を聞く奴が大好き 自分の思った通りに事が運ばないと嫌がる 男 48
68:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/28(日) 00:25:59.045 ID:IVxaU6Ky0.net
同僚「で、では俺はこれで...」

看護師「えぇ、また..と言っても面会謝絶ですから、当分会えないと思いますが..」

同僚「え、えぇ」

俺「どうりょ、ちんちんしたい」

同僚「な、何言ってるんだ、じゃ、じゃあな!」

俺「ちんちんーーー!!!」

看護師「ははぁこりゃ何かあるなぁ..」
69:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/28(日) 00:31:15.594 ID:IVxaU6Ky0.net
病室

俺「う、うー」ぷるぷる

看護師「よしよし!うんちかな?」

俺「ううっ..うう!!はぁ...///」ブリブリッ...ボト、ボト...

看護師「あーいっぱいおもらししたねぇ、えらい!じゃあね、質問に答えてね」

俺「う?」

看護師「同僚とちんちんした?」

俺「ちんちんした!」

看護師「....」

俺「ちんちんきもちい」

看護師「俺のとどっちがいい」

俺「ちんちん?」

看護師「俺と同僚のちんちん、どっちかいい」

俺「どうりょ!!どうりょうちんちん、ちんちん!!」

看護師「.............」
70:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/28(日) 00:37:53.491 ID:IVxaU6Ky0.net
看護師「このッ....!!!」ガシッ

俺「きゃっ....?きゃああ!!!ぴいい!!!」

看護師「オラッ糞まみれの汚ぇケツほじくりまわしてやる!!どうだコラ!!気持ちいいだろ!!!」ブチュブチュパンッパンッ

俺「あああああああ!!!ちんちんーーー!!!」

看護師「オラッオラッ!!この!!!気持ちいいだろッ!!!このアホ!オラ!もっと叫べコラ!!!」パンパンパンパン

俺「ンッ!オッ!オッ!!!」

看護師「ハァハァハァハァッ」パンパンパンパンパンパンパンパン

俺「アッアッアッアッアッアッアッアッ!!!」

看護師「へへへ、いいぞ!お前は俺のおもちゃなんだ!言うこと聞け!言う事聞けコラ!!」パンッパンッ

俺「ひう!!あう!!う!!う!!!」

看護師「この淫乱池沼が!!コラッ!!この....!!」ずンッ...グリグリィ

俺「ンオ"ッ...オオオオオッッ!!!」びゅ!!
71:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/28(日) 00:42:01.365 ID:IVxaU6Ky0.net
看護師「出したな~イイぞ~イイぞ!」パンパンパンパン

俺「やああちんちん!!やああ!!ちんちんやあああ!!!!」

看護師「なんだと?!!!!」

俺「どうりょお~...」

看護師「あ..?」

俺「どうりょうちんちんほしいいい!!!!!このちんちんやーやああああ!!!」ジタバタジタバタッ!!

看護師「あ、暴れんなッ!このッ!!ワガママ言うんじゃねぇッ俺の目の前でこの、よくもお前な他のやつのこと言うなぁこの池沼があ!!!」ペシんッ!!

俺「やアッ!」びく

俺「う.....」

俺「ああ...」

俺「たたくなああああ!!!ああああああああああああああああッッ!!!アアア!!!ウーーーー!!」ボコバキ

看護師「ギャアアッ!」
72:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/28(日) 00:45:57.048 ID:m9UT/5wK0.net
ここまで読んできてしまったが
73:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/28(日) 00:47:06.978 ID:IVxaU6Ky0.net
看護師「」

俺「う......あ......」

俺「あ...死んだ...しんでる..あ...まずい....まずいい....」

俺「ハッ.........」

俺「あ..?お、俺は...あ...」

俺「こ、コロしちゃった、ああ....」

俺「どう..同僚..そうだ、あ、そうか、俺は...うわあ..なんて恥ずかしいことを色々したんだろう」

俺「じゃ、じゃなくて、あぁ、どうしよう、これ死んでるぞ、まずいぞ、あぁ死んでるなんて気づかなきゃ良かったぁ、気づいたショックで元に戻ってしまった」

俺「これじゃあ刑務所行きだ、まずい...あ、そうか、じゃあ、池沼のふりしてればいいかもしれない」

俺「うー」
74:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/28(日) 00:48:32.033 ID:LAJFwDLE0.net
うー
75:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/28(日) 00:49:15.367 ID:m9UT/5wK0.net
くっそww
76:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/28(日) 00:51:48.586 ID:IVxaU6Ky0.net
先生「さて今日は様子見の日うわあああ!!!」

俺「う...うーー!」

看護師「」

先生「な、何したこの池沼がああ!!!」ペシんッ!!

俺「うあああ!!!」

先生「あ、あ、私の看護師、大好きな私の看護師が..」

俺「ひーん。おしりいたいよー!おかされちゃった!」

先生「な、なんだと?」

俺「ちんp..ちんちんおしりにはいってたーいたかったよー!あー!うー!」

先生「看護師、お前、患者にそんなことを...?そんな、そんなわけない、お前はいつも品行方正だった..」

先生「この!!!う、嘘をつくなこの池沼!!!」げしッ

俺「ああっやーや、やああ!!やらああ!!」
77:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/28(日) 00:53:12.289 ID:psK/5SUP0.net
池沼続行ワロタwwwwwwwwwwwwwwww
78:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/28(日) 00:53:57.275 ID:IVxaU6Ky0.net
俺「ひっく、ぐす、う、う、うううう....!!い、いたい、いたいい....」シクシク

先生「ハァ、ハァ.....ま、まずい、クソ、蹴っちまった。す、すまなかったな、よ、よしよし....」

俺「やあああ!!やらああ!やーやああ!!!」ジタバタ

先生「ひっ」

先生「クソ...あぁ、もう、私はどうすれば!!」
79:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/28(日) 01:08:33.633 ID:IVxaU6Ky0.net
警察やらなんやらが来たが俺はずっと頭がおかしくなったふりをした
そのおかげかどうかは分からんが俺は正当防衛が認められ悪いのは看護師ということになったと思う。池沼のフリをしていたからよく聞いてなかったし色々なことを話されなかった。


俺「うー..///」ぎゅ

同僚「前の病院ではひどい目にあったな。まさか、あの人の良さそうな看護師がお前をレイプしていたなんて...」

俺「....///」

同僚「ま、お前もきっとまんざらじゃあなかったんだろ?」

俺「や、やーや..!」

同僚「あ、す、すまんすまん、嫌だから倒したんだもんな。ハハハ、お手柄だよ、極悪人を倒したんだからな。ひったくりよりたちの悪いやつを。女さんは感謝するべきだな、ハハハ」

俺「う、うー」ぎゅ

同僚「ハハ、よしよし...お前は俺に抱きつくのが好きだな」なでなで

俺「ん....///」

同僚「お前が変になったとき、かなり参ったが..その、なんていうか、今はなんだか動物みたいで..可愛さすら感じる。なぁ、俺まで変になったかな...」

俺「んーん..」ふるふる

同僚「ハハ、そうか!しかし最近俺の言うことが分かるようになってきたよな?いい事だ、きっと回復してるんだな。」

俺「う....うー」

同僚「ようし、じゃあ今日は、またお前のケツに入れてもいいかな」

俺「!!ち、ちんちん!!えへへ、同僚ちんちんだいしゅき...!///」ぎゅうっ

頭がおかしいふりをするっていうのは大分気分が良いことに最近気がついた。おかげで同僚とはくっつけるし甘え放題だし最高だ。これからもきちんと喋ることの無いよう気をつけたいと思う おわり
80:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/28(日) 01:11:58.131 ID:LAJFwDLE0.net
81:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/28(日) 01:12:48.960 ID:t2dEbdMO0.net
ランプの精霊の人じゃねーか乙
83:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/28(日) 01:14:15.563 ID:LAJFwDLE0.net
おつ
86:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/28(日) 01:16:07.238 ID:IVxaU6Ky0.net
赤ちゃんみたいに喋ったりするのとても気持ちが良いからオススメきもちいい
87:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/28(日) 01:19:45.660 ID:OZsYkazmd.net
池沼じゃないと書けないな
88:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/28(日) 01:26:14.768 ID:tPXbS2hb0.net
全部読んでしまったじゃないか
89:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
2016/02/28(日) 01:30:55.475 ID:IVxaU6Ky0.net
うー ちんちんちてー!!はぁきもちい

おすすめ

おすすめ

今週の人気記事

    先週の人気記事

      先々週の人気記事

        DLSITEランキング

        コメントランキング

        RTランキング

        おすすめサイトの最新記事