no title
1: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)21:32:48 ID:ew2
チャウシェスク「国民に与える分の物資をほとんど輸出に回したろ!」

チャウシェスク「生産力が下がったらアカンからどんどん子供産むんやで!5人産まんかったら処罰するで!」

チャウシェスク「生活水準が高いことを他国に見せつけるためにワイらは贅沢三昧するで!」


民衆「いい加減しろや!餓死者は出るわエイズは町に充満するわ孤児が街にあふれるわでもうめちゃくちゃなんやぞ!」

チャウシェスク「うるさい民衆やな…ミリャくん、鎮圧してクレメンス」

ミリャ「ダメです。」

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1457785968/


2: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)21:34:51 ID:pRE
生存説が流れないようにテレビカメラの前で処刑された元大統領オッスオッス

3: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)21:34:53 ID:5zd
これは革命起こりますわ

4: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)21:36:01 ID:YTv
共産国ではよくあることやな
農業か工業に全振りして歪みが生じて最終的にクラッシュするっていう
中国の大躍進政策もそうやしその後の人口爆発も
異常な13億がいつか重荷になる

5: 名無し 2016/03/12(土)21:36:11 ID:mZl
無能 というかなんで栄養失調解決のために輸血を推奨したかマジで分からん…

6: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)21:36:50 ID:YDm
子供にエイズ感染者の血を輸血するぐう畜
チャウシェスクは上昇傾向にあった離婚率にも目を付け、離婚に大きな制約を設け、一部の例外を除いて禁止した。1960年代後半までにルーマニアの人口は増加に転じたが、今度は育児放棄によって孤児院に引き取られる子供が増えるという新たな問題が生じた。これらの子供は十分な栄養も与えられず病気がちとなり、さらに子供を死なせた場合にはその孤児院の職員の給与が減らされるため、無理な病気治療のひとつとして大人の血液を輸血され、エイズに感染する子供が激増した。こうした人口政策で発生した孤児たちは「チャウシェスクの落とし子」と呼ばれ、ストリートチルドレン化するなど、後々までルーマニアの深刻な社会問題となった。

7: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)21:36:56 ID:5zd
>ミリャ「ダメです。」

えぇ…(困惑)
ワシーリ・ミリャ(ルーマニア語: Vasile Milea、1927年1月1日 - 1989年12月22日)は、ルーマニアの軍人、政治家。
ミリャはチャウシェスクから民衆への発砲を命令されたが、「国防軍は人民を守るための軍隊であり、人民に発砲はできない」と述べてこれを拒否した。翌日、ミリャの死体が発見された。銃弾が動脈を貫き、ほぼ即死状態であった。
国営ルーマニア放送では「国防相が自殺した」と報じられたが、チャウシェスクに処刑されたとの噂が知れ渡り国防軍が大統領から離反する契機になる。ルーマニア共産党本部前の広場で群集と対峙していた国防軍が反体制派となったことでルーマニア革命が事実上勃発した。
2005年の報告書ではミリャが拳銃自殺を図ったとしているが、自殺の原因が明らかにされておらずチャウシェスクによる処刑説を主張する者も多い。

8: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)21:37:12 ID:do0
人口増えれば生産力上がるとかいうガバガバ理論

9: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)21:38:08 ID:ADV
コマネチ!

10: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)21:38:17 ID:lnI
飢餓輸出は社会主義国ならお家芸だし、ま、多少はね

11: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)21:38:34 ID:y8I
自分の国の軍隊が革命軍側につくという熱い展開
大統領のニコラエ・チャウシェスクが命じた民主化デモの武力鎮圧に反対した国防相のワシーリ・ミリャの急死(銃撃による死亡)をきっかけに、国軍がチャウシェスクに反旗を翻して民主化勢力を援護し、治安部隊との武力衝突に陥った。革命軍は1週間で全土を制圧してチャウシェスクを処刑し、非共産党政権を樹立した。

12: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)21:40:01 ID:y8I
民衆&国軍(革命派)vs秘密警察(チャウシェスク派)
ぐう熱い

13: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)21:41:18 ID:R2Y
資本主義ってやっぱフェアな競争だわ

14: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)21:42:55 ID:btJ
なおCIA

15: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)21:45:06 ID:7FV
国営テレビで処刑シーンが放送される模様

21: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)21:49:50 ID:VNp
>>15
なお、処刑した側は最近までのチャウエスクの側近の模様
チャウエスクを倒して、英雄になる予定でした

16: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)21:47:22 ID:gGs
ミリャくんって誰や?

24: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)21:50:48 ID:4eZ
>>16
ルーマニア国防軍のお偉いさんやで
チャウシェスクが国民に向けて発砲しろって命令したけど逆らったて自殺or殺されたんやで

30: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)21:54:56 ID:gGs
>>24
サンキューサー

17: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)21:47:36 ID:btJ
国民の館

18: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)21:48:00 ID:VNp
チャウエスク「西側の記者呼んだろ」
チャウエスク「豊作みせたろか?」
記者「見せて」
チャウエスク「ほれ」
記者「はえー凄いンゴねぇ」

他の地域「麦をクレメンス・・・」

19: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)21:48:13 ID:lPf
これでもポルポトより何倍もマシという現実

20: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)21:49:10 ID:YtB
なぜ共産主義国は上辺だけしっかりと取り繕うのか

22: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)21:49:59 ID:SJ4
ミハイ1世「呼んだか?」

23: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)21:50:00 ID:kVK
最低すぎる
しかし革命後良くなったかというとなあ・・・

26: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)21:52:11 ID:4eZ
>>23
ルーマニア国内の左翼はチャウシェスク時代に戻りたがってるらしいで

27: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)21:53:23 ID:YtB
>>26
ロシア人がソ連に戻りたいって言うのと一緒やろ

28: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)21:53:29 ID:VNp
>>23
東欧革命国家のほとんどが後悔した模様(東ドイツすら)

31: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)21:54:56 ID:K4A
>>28
国の体制が一気に真反対になるとか国民からしたらしんどいやろなぁ

33: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)21:56:34 ID:ieo
>>31
日本も1945年にあったんやけどな

38: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)21:58:16 ID:lPf
>>33
アメリカが6年間色々教え込んだからなあ。天皇人間宣言とか今の時代から考えれば草生える

41: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)22:00:23 ID:eTL
>>38
天皇陛下「ワイはみんなと同じ人間なんやでー」
国民「ファッ!?」

45: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)22:03:50 ID:lPf
>>41
マジで当時の人達は天皇を神か何かやと思ってたんやろか。そういう教育施されてたとはいえいくらなんでも神様にしちゃ身近すぎませんかね…?

55: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)22:08:14 ID:ieo
>>45
声も姿も終戦までほとんど見せなかったから身近ではないと思うで
大正期に教育受けた世代と皇国教育受けた世代とでも違うと思う

32: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)21:55:49 ID:btJ
ソ連に戻りたがる者には頭がない。ソ連を懐かしまない者には心がない。

34: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)21:56:48 ID:K4A
西ドイツ「遂に統一したやで~!!」

東ドイツ人「バナナ買わなきゃ(使命感)」

35: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)21:56:52 ID:YtB
全員貧乏か
金持ちはいるけど大半は貧乏みたいなもんやろ

36: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)21:57:24 ID:s9e
なおその後

国民「チャウシェスクの時代のほうが良かった!カムバック!」

37: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)21:57:56 ID:eTL
この人ってなんか嫁と一緒に銃殺された人だっけ
間違ってたらすまん

39: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)21:59:14 ID:YtB
???「国の借金返せんわ……」
???「先送りでええか」

40: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)22:00:09 ID:K4A
???「お前たちの車も家も党のもの!つまり私のもの!あんたらに褒美として預けてるだけ!」

46: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)22:04:44 ID:VNp
ポーランド「選挙で革命や!」ポーランド革命
チェコスロバキア「市民が官邸を一週間囲んだら、共産党のお兄ちゃんが逃げたンゴ」ビロード革命
ハンガリー「もう限界や、さっさと西側に移るで、ヨーロッパピクニックの開催や」
ユーゴスラビア「ンゴ・・・」
アルメニア「ユーゴスラビア内戦で大儲けや!ねずみ講?なんやそれ?」
ブルガリア「共産党のお兄ちゃんが逃げたンゴ」
ドイツ「ベルリンの壁が壊れたデー」

ブッシュ「早すぎる・・・、ゴルビーを失脚させるきか・・・」
サッチャー「東西ドイツの合併で大国ができるのはいやンゴ」
日本「バブルやー!」(翌年崩壊)
村山阪神「就任一年目頑張るで!」(なお最下位の模様、来年も最下位の模様」
怒濤の1989年

49: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)22:06:02 ID:lPf
>>46
アフガン侵攻集結も1989年やね

54: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)22:07:57 ID:VNp
>>49
全部ゴルバチョフの決断やね
ハゲの癖になかなかやる
引き金はチェルノブイリやで

56: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)22:09:19 ID:ieo
>>46
大松「アルバニアだぞ」

47: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)22:04:55 ID:s9e
結局チャウシェスクぶっ潰して民主主義と市場経済を導入したものの上手くいかず
一応対外債務も1989年に完済したから当初の目的は達成したと言えなくもない

名君になれた可能性があったのになぜ小国の独裁者というのはこうも無能なのか

48: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)22:05:07 ID:BeK
最近でいうとエジプトがそうなんかな?

現政権倒したのはいいけどその後のビジョン持ったやつがだれもいませんでしたっていう・・・

51: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)22:06:49 ID:YtB
>>48
アラブの春以降の中東はそれ以上の混沌になってもうたからな
ええ加減民主主義ではなんとかできない地域があることを学べよ欧米は

57: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)22:09:22 ID:VNp
>>51
東欧革命である程度うまくいったのを真似したんやろうね

62: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)22:11:02 ID:YtB
>>57
フセインで学べないアメリカが悪い(暴論

53: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)22:07:50 ID:btJ
>>48
イスラム原理主義者「おるで」

63: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)22:12:02 ID:lnI
アルバニアなんか比較的最近まで鎖国やもんな
何やあの国

68: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)22:13:55 ID:s9e
ちなみに昭和の人が想像した未来
no title

75: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)22:19:00 ID:zaR
>>68
こういうのあったな
昭和の雑誌とかに

78: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)22:21:00 ID:lPf
1989年はルワンダ紛争前年か…ほんまカオスやな…しかも2008年リーマンショックの頃にもろに受験や就活やんけ!

83: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)22:24:25 ID:VNp
1989
東欧激動の時代から17年
まさか阪神の優勝が二回も見れるとは思わなかったンゴ

85: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)22:24:38 ID:HeX
≫5人生まんかったら処罰するで!

なお、チャウシェスクは二人しか生まなかったもよう

88: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)22:28:39 ID:lPf
>>85
確か子供は3人おるで。大差ないけど

90: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)22:29:11 ID:pqD
チァウシェスクよりもあの強欲妻が即死刑になったのは評価する
エレナ・チャウシェスク(ルーマニア語: Elena Ceaușescu、1916年1月7日 - 1989年12月25日)は、ルーマニア社会主義共和国の元首であったニコラエ・チャウシェスクの妻。ルーマニア第一副首相。夫の独裁政治を生涯にわたって支え、強大な権力を有した。また、その権力によって名声を得ることになった科学者でもあった。西側諸国からは好感を持たれたが、1985年、ソ連にゴルバチョフ政権が誕生してペレストロイカを推進すると、1989年12月に起きたルーマニア革命で、革命軍に夫と共に処刑(銃殺)された。

子ども好きな性格の持ち主として知られ、学校教育や孤児院の増設などに力を入れたが、政権後期になるとその性格が歪んだ形で表れるようになる。ルーマニア政府が国家政策として避妊と堕胎手術を禁止した上に、法律で女性に5人以上子供を産むことを強要したことにより、後に「チャウシェスクの落とし子」と呼ばれる大量のストリートチルドレンを生んだことへの責任があるといわれている。また、保健管理委員会の委員長として活躍し、ルーマニア国内の学校や保健所の衛生状況の改善に尽力した。

1989年、ルーマニアは貿易赤字に苦しんでおり、生活水準が低下していた。また、秘密警察(セクリタテア)などの監視による言論の統制などで不満分子を抑圧していたが、西側の情報が僅かに入るにつれ、ついに民衆の不満が爆発したと伝えられている。同年12月、国民の自由獲得への反政府デモや暴動が全国各地で起こり、チャウシェスク夫妻は逃走した。これらの様子は、ルーマニア国営テレビを通じ全国に放送された。翌22日、エレナは夫チャウシェスクと共にヘリで逃走を試みる。22日13時、救国戦線は国営テレビ、ラジオ局を掌握。同17時、救国戦線が政権を掌握した。

23日に、チャウシェスク夫妻はトゥルゴヴィシュテにおいて救国戦線により逮捕される。25日、救国戦線はチャウシェスク夫妻を、6万人の大量虐殺と10億ドルの不正蓄財などの罪で起訴、軍事裁判で銃殺刑の判決が下り、即日処刑された。遺体はブカレストのゲンチャ墓地に、夫と別々に埋葬された。今もチャウシェスク夫妻を慕い、花束を手向ける人も多い。2010年にチャウシェスク支持者により、夫の元の墓と同じ場所に2人を共に葬る立派な墓が改めて建てられた。

96: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)22:32:59 ID:HeX
>>90
学力コンプ拗らしからの欲望とか独裁者が必ず通る道や
大学の研究者の功績丸パクリとか小保方も真っ青なことやりまくったのは草


おすすめ

おすすめ

今週の人気記事

    先週の人気記事

      先々週の人気記事

        コメントランキング

        RTランキング

        おすすめサイトの最新記事