グロリアの分だ
1: エジプシャン・マウ(埼玉県) 2012/06/25(月) 21:07:17.36 ID:dOqPyd6mP BE:2020738638-PLT(12000) ポイント特典
「復讐を誓う」「復讐を遂げる」というのは古今東西の物語において珍しくないテーマだと思われますが、
中国オタクの感覚では「日本のアニメや漫画における復讐」ということの扱いに関してちょっと疑問を感じたりすることもある模様です。

先日、中国のソッチ系の掲示板でこの辺についてのやり取りを見かけましたので、
例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。

最近「ガン×ソード」を見て非常に面白いと思うと同時に一つの疑問を感じた。
もしや、日本のアニメや漫画って「ガン×ソード」のように復讐をメインストーリーにして、
きっちり復讐を遂げる作品ってほとんど無いんじゃないか?

言われてみれば日本の作品の復讐者って復讐成功しないよな。
あと、もし成功しちゃったとしても「復讐は遂げたものの、全てを失い心に残るのは空虚さだけだった」
みたいにロクなことにならないという印象だ。

王子が復讐を果たして正当な王位につくとかいうのは世界中で昔からよくある話だし
、日本のアニメや漫画でもそれなりにあるんじゃないか……と思ったが、
考えてみたら確かに日本のアニメでは「復讐を遂げる」というパターンは少ないかもしれない……

きっかけが復讐だけどその後は復讐以外のこと(或いは復讐対象を含むもっと大きな何か)が目的になって、
その過程で結果的に復讐を遂げているなんて話はよくあるんだけどね。
復讐心が最初から最後まできっちりと存在するストーリー展開は考えてみれば少ないなぁ。

復讐がメインに来るということなら「コードギアス」とかかな。ただ、あれも最終的には復讐がわりとどうでもよくなるよね。

日本の作品は、たいてい復讐の元になった事件の背後にある真相みたいな流れになって、
復讐がうやむやになったり、「復讐より大事なこと」が出て来る。

http://kinbricksnow.com/archives/51796340.html


中国人 「日本の漫画は復讐劇が無いから糞」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1340626037/
2: ボルネオウンピョウ(四国地方) 2012/06/25(月) 21:09:14.88 ID:HhmZp9D30
面白い着眼点すな

4: ユキヒョウ(東日本) 2012/06/25(月) 21:10:25.69 ID:KL+KK6b10
知らないだけFA

5: アムールヤマネコ(チベット自治区) 2012/06/25(月) 21:10:37.02 ID:8/xCmtMW0
必殺仕事人とかw
アニメじゃないか・・・

エリア88とかそれなりにあるだろう

6: サーバル(チベット自治区) 2012/06/25(月) 21:10:38.64 ID:BrAY1Pc90
>もし成功しちゃったとしても「復讐は遂げたものの、全てを失い心に残るのは空虚さだけだった」
>みたいにロクなことにならないという印象だ。

復讐を遂げて気分爽快、幸せいっぱい
っていうのも想像しにくい

7: 猫又(大阪府) 2012/06/25(月) 21:10:39.68 ID:LAdo6tNl0
基本一人の漫画家が書いてるんだよ。
そんなネガティブ思考のヤツは商業漫画家になれない。

8: バーマン(チベット自治区) 2012/06/25(月) 21:10:57.57 ID:aAUPNm2x0
つ ベルセルク

9: サーバル(東京都) 2012/06/25(月) 21:11:10.30 ID:zJA3o4Xb0
ベルセルクはどうなるかな
ベルセルク (1) (Jets comics (431))

13: ピクシーボブ(関東・甲信越) 2012/06/25(月) 21:14:21.66 ID:kAvkH1E3O
キューティーハニーもそういうストーリーのはずだが、覚えてる奴は少ないだろうなあ

14: ロシアンブルー(アメリカ合衆国) 2012/06/25(月) 21:14:47.84 ID:awW28hXU0
だって殺されたから殺すとか話考えても殺された人は絶対帰ってこないわけで。
つかコードギアスだって、かーちゃんの本当の死因知って展開してく話じゃん。ちゃんと観てないだろ。
つかどうせ海賊版しか観てないんだから文句言うなw

15: シャム(やわらか銀行) 2012/06/25(月) 21:15:04.64 ID:RBW4R/cB0
日本には快傑ズバットがあるだろ
他にはいらないレベル

16: サーバル(埼玉県) 2012/06/25(月) 21:15:07.45 ID:rve+D1dT0
水に流すと言う言葉が合ってだな
いつまでもネチネチ絡んでくるのはチョンだけよ

17: マーゲイ(茨城県) 2012/06/25(月) 21:15:46.94 ID:dvc0fvF70
ザビ家に復讐するはずがロリコンに目覚めた

19: パンパスネコ(大阪府) 2012/06/25(月) 21:16:29.98 ID:P0lEyoOg0
己は復讐劇ばっかで面白いもん作ってんのか?と。

20: シャルトリュー(愛知県) 2012/06/25(月) 21:16:59.78 ID:Yl+d0Y4b0
日本のアニメや漫画では、復讐ではなく仕置き人的立場の主人公だったりが
悪いことした人たちにお仕置きするのがメインだからね。で、復讐しようとしてた人らに説教したり

21: アムールヤマネコ(チベット自治区) 2012/06/25(月) 21:17:09.87 ID:8/xCmtMW0
父とガリアの仇は俺がとるってのはアメリカだから駄目か・・・

仮面ライダーとかも意に反して改造された人間の
復讐劇と言えば復讐劇だが・・・
原作は漫画だろ

22: スナドリネコ(やわらか銀行) 2012/06/25(月) 21:17:12.97 ID:CTu0APzT0
ベルセルク…

24: ジャパニーズボブテイル(福岡県) 2012/06/25(月) 21:18:36.46 ID:YGAIXdoP0
「死んだ○○はそんなことは望んでいない!(キリッ)」


26: イリオモテヤマネコ(dion軍) 2012/06/25(月) 21:20:35.29 ID:1nxC0Awr0
中国って死んだヤツ、その肉片一片たりとも許さないぐらい復讐徹底的にやるんだよな
残酷な処刑(凌遅刑だけど)して死んでも許さず死体を切り刻んだり食べたり、王朝が変わったら墓暴いたり、一族郎党皆殺ししたり
関羽の子孫もホウ徳の息子に皆殺しにされたんだっけか
基本、許すって事は無いんだろうな
子々孫々憎しみ続けて機会があれば皆殺しって感じか?

34: アムールヤマネコ(チベット自治区) 2012/06/25(月) 21:24:57.34 ID:8/xCmtMW0
>>26
儒教文化だからね。
一族の仇は一族がとるってのもあるし、
皆殺しにしないとこっちが将来復習されるってのもあるんだろう。

21世紀になっても中韓はまだこの風習が残ってる

97: ボブキャット(家) 2012/06/25(月) 21:45:18.14 ID:4RcBx9Ps0
>>34
でも儒学の成立ってもうちょっと後でしょ?
昔はどこでも皆殺しはあったんじゃないの?
日本でもあったでしょ?(知らんけど)

107: シャム(やわらか銀行) 2012/06/25(月) 21:48:59.92 ID:RBW4R/cB0
>>97
日本で根絶やしの戦いは倭国大乱までとか聴いたが、倭国大乱なんか中国経由のごく断片的な情報しかないからな
日本は無いも同然なんじゃね

27: ボルネオヤマネコ(青森県) 2012/06/25(月) 21:21:37.32 ID:IXn+veCQ0
大東亜戦争であれだけコテンパンにやられてもアメリカ大好きだからな
ちょっと特殊な人種だよ

29: エジプシャン・マウ(WiMAX) 2012/06/25(月) 21:22:18.04 ID:Z+pbSbCfP
復讐って手段ではあるけど目的にするのはどうなんだ

31: マンクス(関東・甲信越) 2012/06/25(月) 21:23:38.94 ID:t7ozWNmWO
北斗の拳はすべて復讐劇

32: ツシマヤマネコ(関西地方) 2012/06/25(月) 21:23:48.09 ID:dbUSSXoZO
報復のムフロンなんて復讐した後主人公が総理大臣になるからな

35: ベンガル(関東地方) 2012/06/25(月) 21:24:58.72 ID:DI1CvDS8O
日本は君主や公のための復讐は許す

中国は一族やもっと私的な利用の復讐も肯定してしまう気がする

39: アムールヤマネコ(チベット自治区) 2012/06/25(月) 21:26:25.21 ID:8/xCmtMW0
>>35
明治時代の最初期まで仇討ち
認めてたような・・・・

37: スノーシュー(新潟県) 2012/06/25(月) 21:25:40.87 ID:b/Z3eS1x0
復讐者と被復讐者で完全懲悪ストーリーになるだけじゃねえか
昔はいっぱいあったな

38: アメリカンボブテイル(北海道) 2012/06/25(月) 21:26:00.99 ID:PBMCp0bP0
時代劇見ろよw復讐だらけだぞw

42: キジトラ(岡山県) 2012/06/25(月) 21:27:17.08 ID:R9gfVy7z0
「復讐は何も生まない」これ基本理念

54: シャルトリュー(愛知県) 2012/06/25(月) 21:30:09.73 ID:Yl+d0Y4b0
>>42
自己満足くらい生んでくれるでしょ!

64: ボルネオヤマネコ(dion軍) 2012/06/25(月) 21:32:48.79 ID:MEvGitTT0
>>42
「憎しみは新たな憎しみを生む」だよな。

綺麗事の理屈だが、建前でも正しいという認識が大事だとは思う。
中東やアフリカの民族紛争見てると特に

43: アフリカゴールデンキャット(宮城県) 2012/06/25(月) 21:27:50.76 ID:Cpz0nDcI0 BE:19570223-PLT(13000)
実はブラック・ジャックも復讐劇

62: ピューマ(福岡県) 2012/06/25(月) 21:31:57.48 ID:t/SNb1+U0
>>43
おせーよ

142: オリエンタル(埼玉県) 2012/06/25(月) 22:09:23.75 ID:8ij5HU1g0
>>43
鉄の旋律が原作のダイモンズも復讐劇だったな

48: ピューマ(関東・甲信越) 2012/06/25(月) 21:29:16.80 ID:EQbiqe4OO
子連れ狼なら許されないか?小池一夫原作なら短編だけでも復讐劇は結構あるよ。
日本人の判官贔屓は江戸時代から大流行で、流石に飽きたのかもしれない。赤穂浪士を漫画にしたら出来上がりだろ?
ただ、近代の復讐劇は聞かないね。岩窟王のようなスタイル。冤罪を晴らすべく出所した男が真犯人を追い詰めるとか。

50: トンキニーズ(神奈川県) 2012/06/25(月) 21:29:37.40 ID:zirz+vfF0
デッドマンワンダーランド
デッドマン・ワンダーランド 1 (角川コミックス・エース 138-8)

53: ターキッシュアンゴラ(内モンゴル自治区) 2012/06/25(月) 21:29:58.40 ID:6sXJcyjR0
ガンダム0083は復讐劇じゃねえの?
復讐は成功しなかったけどさ

57: アムールヤマネコ(チベット自治区) 2012/06/25(月) 21:31:15.25 ID:8/xCmtMW0
>>53
それがOKなら宇宙戦艦ヤマトも兄貴の敵討ち的な
要素もあるけどな。
元ネタは西遊記だし言われてみればなるほどと思うけど

56: アフリカゴールデンキャット(宮城県) 2012/06/25(月) 21:30:56.15 ID:Cpz0nDcI0 BE:97848656-PLT(13000)
復讐劇ってどうしても薄っぺらくなっちゃうんだよな
主人公の復讐を肯定させようとすると、悪役を悪く描写しなくちゃならなくなるし
単純になりすぎる

157: バーマン(新疆ウイグル自治区) 2012/06/25(月) 22:20:48.93 ID:ueelXGVo0
>>56
日本は
復讐される側にも言い分はある
って考え方をする作品が受ける気がするな。
忠臣蔵だって、最近は吉良側の言い分も描く作品が多い。

世の中、単純な勧善懲悪じゃな割り切れないってこったな。

65: シャルトリュー(愛知県) 2012/06/25(月) 21:32:49.90 ID:Yl+d0Y4b0
地獄少女なんかは復讐でいっぱいな話だね
地獄少女 1 [DVD]

69: イリオモテヤマネコ(愛知県) 2012/06/25(月) 21:34:24.18 ID:HeyKAQsZ0
ザンボット3とダイターン3は復讐劇じゃね

76: しぃ(大阪府) 2012/06/25(月) 21:36:10.61 ID:WQhrpzh30
シグルイが一番正統派復讐漫画かな
シグルイ 1 (チャンピオンREDコミックス)

103: バーマン(チベット自治区) 2012/06/25(月) 21:47:41.17 ID:aAUPNm2x0
>>76
原作はある意味そうだけど
シグルイのほうはいろいる捻ってるから正統派、てのは違うだろ

つ RED

79: 黒トラ(福岡県) 2012/06/25(月) 21:38:17.66 ID:JJO+Peiv0
シグルイもいいけど最初に漫画化した
とみ新蔵版もイイんだよ

80: マンチカン(チベット自治区) 2012/06/25(月) 21:38:37.75 ID:6anR1+5F0
復讐劇はリアルな人間の感情だからな
日本のはリアルな感情で組み立てて無いとは思う
変な話リアルな感情とはかけ離れてるから逆に悩むんじゃないかな

87: ボブキャット(家) 2012/06/25(月) 21:42:10.21 ID:4RcBx9Ps0
デスノートにニアとかもLの復讐になるんじゃないか?

90: スナネコ(愛知県) 2012/06/25(月) 21:42:48.91 ID:BPx5/MHR0
ここまでザブングル無し

94: 白(チベット自治区) 2012/06/25(月) 21:44:12.77 ID:oBp2fVm80
憎しみは何も生まないとか復讐はやめたほうがいいとか
そんなのが多いよな日本の漫画

106: ジャパニーズボブテイル(福岡県) 2012/06/25(月) 21:48:03.57 ID:YGAIXdoP0
>>94
CLAMPの東京バビロンってやつにそういうテンプレを覆す話があったりしたなあ

146: オリエンタル(埼玉県) 2012/06/25(月) 22:12:00.05 ID:8ij5HU1g0
>>106
「彼は復讐なんて望んでない」
→実際にその男の霊魂に訊いてみたら
「そいつらに復讐してくれ!」
みたいな展開だっけ?

148: ジャパニーズボブテイル(福岡県) 2012/06/25(月) 22:15:10.65 ID:YGAIXdoP0
>>146
そそ、
ただ男じゃなくて小さい女の子だったと思う

153: オリエンタル(埼玉県) 2012/06/25(月) 22:17:13.64 ID:8ij5HU1g0
>>148
あー
女の子だったか
読んだのが随分、前だったんで他の話とごっちゃになってるかも
でも、凄い話だよね

95: イエネコ(東日本) 2012/06/25(月) 21:44:24.97 ID:zlnVApoQ0
悟空vs.ナッパ
エルメェスvs.スピードマックス

81847654.jpg



96: 黒トラ(福岡県) 2012/06/25(月) 21:44:53.86 ID:JJO+Peiv0
あ、そいやロリコン銃オタ御用達の
ガンスリンガーガールも復讐劇だったな
GUNSLINGER GIRL 1 (電撃コミックス)

102: しぃ(大阪府) 2012/06/25(月) 21:47:20.51 ID:WQhrpzh30
>>96
え?そうだった?
政府の汚れ仕事を請け負う国家組織の女の子の話でしょ?

109: アフリカゴールデンキャット(宮城県) 2012/06/25(月) 21:49:19.48 ID:Cpz0nDcI0 BE:58709063-PLT(13000)
復讐を肯定しちゃうと、復讐をした後に更に復讐されるのも肯定しなくちゃなくなるからな

124: ボルネオヤマネコ(dion軍) 2012/06/25(月) 21:57:10.72 ID:MEvGitTT0
>>109
そうなんだよね。それが発展して、内戦、他国からの侵略、戦争って流れが
何千年も前から起きてた。
それを抑えるために「宗教」があり、その解釈の曖昧さを覗いた「法」が
作られてきたんだよね。

118: アムールヤマネコ(東海地方) 2012/06/25(月) 21:53:02.20 ID:en6m5zcsO
サスケ

160: アメリカンボブテイル(東京都) 2012/06/25(月) 22:23:11.19 ID:eeJqiNNd0
>>118
そのサスケも今週のジャンプを読む限りでは復讐やめちゃいそう

152: バリニーズ(やわらか銀行) 2012/06/25(月) 22:16:46.93 ID:7RisnuSV0
ブラックジャックがあるだろ!いい加減にしろ!

154: キジ白(愛媛県) 2012/06/25(月) 22:18:37.74 ID:UsdkyGPk0
カウボーイビバップもそうだな

144: ヨーロッパオオヤマネコ(北陸地方) 2012/06/25(月) 22:11:09.23 ID:4PG/9dZL0
かちかち山があるだろ
かちかち山 (まんが日本昔ばなし)


おすすめ

おすすめ

今週の人気記事

    先週の人気記事

      先々週の人気記事

        コメントランキング

        RTランキング

        おすすめサイトの最新記事