1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 00:10:20.33 ID:OWsXW2Eg0 
  僕が廃墟に探検に行った時のこと。  
  二階には小さな子供部屋があって、僕は何か面白い物がありそうだからそっと入ってみた。  
   
  ボロボロの机に、一つ日記帳が置いてあった。でも中は真っさら。  
  なぁんだ残念、と思ったら、1番最後のページに、汚い字で日記らしいものが書いてあった。  
   
   
  『8/18 はれ  
   
  ねこふんじゃった  
  ねこふんじゃった  
  ふかふかの毛布にくるまった  
  ねこ、ふんじゃった  
  わざとじゃないよ  
  でも、ちょっといい気味だったよ  
   
  ネコさんはイタいとき、ニャアって鳴くけど、  
  ねこふんじゃったとき、ねこは泣かなかった。  
  なんでかなあ、ふしぎだなあ  
  あ、ママがゆうくんを呼んでる。  
  ずーっと呼んでる。  
   
  ゆうくん、まだ起きないのかなあ』  
   
   
  僕はなんだかゾッとして、日記帳を閉じた。  
   
  壁には、寝ている赤子の絵がかかっていた。  
 
4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 00:13:10.58 ID:8WzOpmZdO 
  毛布にくるまってたゆうくんを踏み殺した  
  もっと張れ!  
 
5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 00:13:17.46 ID:IgGfT9X+O 
  いや赤ちゃん踏んだんだろ  
 
6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 00:14:59.07 ID:BVlZZ8vq0 
  お前ら深読みしすぎ  
  猫踏んじゃってゆうくんが二日酔いなだけです  
 
7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 00:15:02.66 ID:CP0PDJjgO 
  ねこ=寝てる子?=ゆうくん?  
  寝てる子を踏んだら死んじゃってその死んじゃった子をお母さん呼んでるのかな  
 


9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 00:16:59.39 ID:OWsXW2Eg0 
  俺の部屋から外を見下ろすとちょっとした公園があって  
  よくジョギングしてる人や散歩してる人・・・  
  遊んでる子供や休憩してる人など、いつも誰かしら居る  
  夏になると夜中でも近所の中高生くらいのガキが辺りを気にぜず大声で喚いている  
  そんな奴らも帰って静けさを取り戻す時刻、  
  流石にこんな時間までうろちょろしてる人間は居ないだろうと  
  窓から外を見てみると、大きな木に寄り掛かる様に立っている人がいた  
  ちょっと立ち寄っただけか?しばらくしたら居なくなるだろう  
  そう思って1時間後に見てみるとそいつはまだそこに立ってた  
  何やってるんだ? たまに右往左往している  
  誰かを待っているのか?  
  どんな奴か顔を見てみたいがこの位置からでは木の葉が邪魔して見る事が出来ない  
  見えるのは胸元辺りまでだ  
  その日から気づくとそいつは、いつも同じ服を着て  
  何時間も大きな木の下に立っている  
  昼間は居ないのだが、暗くなると何時の間にか立っている  
  時折そいつの前を人が通るのだが誰も気にする人が居ない  
  それが返って不気味に思えた  
  下に降りて確認したい気持ちはあるものの  
  時間が時間だけに勇気が出ない  
  そして月日が経ち秋になった  
  大きな木の葉も枯葉となり、次第に遮るものが無くなっていく  
  もう何日かしたら顔を拝めるぞ  
  俺は期待と不安で胸が高鳴った  
  そして正体を知る日が訪れた  
   
  そいつは首が無いマネキンだった  
 
51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 00:54:59.68 ID:YfbBb2kg0 
  とりあえず>>9からわからない  
 
116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/17(日) 01:40:44.84 ID:3w07SKmQ0 
  >>51  
  マネキンなのに右往左往するって…。  

 
75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 01:14:55.38 ID:d33CROX10 
  5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/17(日) 00:13:49.02 ID:amkPO7gH0  
  どんどんしていいよ!  
  面白い芸をして!  
  はい!  
   
   
  6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/17(日) 00:16:21.02 ID:amkPO7gH0  
  はい!  
   
   
  7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/17(日) 00:21:26.90 ID:amkPO7gH0  
  はい!( ;ω;)  
   
   
  8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/17(日) 00:25:26.85 ID:amkPO7gH0  
  はいぃぃぃぃ!(つд∩)  
   
   
  9 :ぽーつます ◆/U666Cz.aE :2009/05/17(日) 00:28:10.59 ID:DVYOeFnpO  
    はいっ!  
  ('A` ) プゥ  
  ノヽノ) =3'A`)ノ ヒャー   
    くく へヘノ  
   
   
  10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/17(日) 00:28:56.83 ID:amkPO7gH0  
  >>9  
  来てくれた( ;ω;)  
  ありがとう  
   
 
10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 00:18:30.96 ID:OWsXW2Eg0 
  43 :本当にあった怖い名無し:2007/11/12(月) 17:15:54 ID:OhQ+xuO8O  
  昨日ドライブ中に心霊スポットで有名なトンネルに行こうってなったんだが  
  細かい道とか分からなくて、適当に進んでたから行き止まり→戻るみたいな感じを繰り返してたんだ  
  ある道を通ってた時に落書きしてる看板(釣り禁止とか書いてるやつ)があって  
   
  一応その心霊スポット以外にも、来た証拠みたいなのを残したくてその看板の写メをとったんだ  
  撮ってすぐ後に一台黒い軽がおれらが進む方向に通り過ぎたんだけど  
  友達が「ちょ、あの車人乗ってなくなかった?」っていったんだが  
   
   
   
  44 :本当にあった怖い名無し:2007/11/12(月) 17:17:37 ID:OhQ+xuO8O  
  よくある外から見えなくなるフィルム?みたいなのだろ、と残りの二人に突っ込まれて「あぁ!そんなのあったな!」と納得していた  
  結局その後その道進んで行ったが一本道で  
  この先のダムにはいると法的に罰せられますって感じの看板と  
  鎖で鍵をされてるフェンス以外なにもなかったので来た道を戻った  
  トンネルは結局見つけられず、帰りに外環沿いにあったうどん屋でうどんを食って解散した  
   
  深夜のドライブはおもろいよなw  
 
58 名前:梅ヶ枝餅 ◆CmkUk6.1BM [] 投稿日:2009/05/17(日) 01:00:02.82 ID:amlKoaNB0 
  >>10は一本道を突き当たりまで行ったのに  
  先に進んでいった車に出会わなかったってことじゃね?
 
 

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 00:20:07.47 ID:OWsXW2Eg0 
  「出る」と評判の廃屋で、おれたちグループの中でもいちばん気が強く、  
  心霊現象完全否定派である竹田が夜に一人で肝試しをすることになった。  
  他愛ない雑談から、いつのまにかそういう話になってしまったのだ。  
  「やめといた方がいいって」とおれたち四人は引き留めたが、竹田は鼻で笑い、  
  「じゃあ、必ず約束守れよ。おれが一人きりで朝まであそこで過ごせたら、  
  おまえらはおれに二千円ずつ払う。もしおれが逃げ出したりズルをしたら、おれが  
  おまえら全員に二千円ずつ払う。証拠のハンディカムはちゃんと回しとくから」  
  『……っと、位置はこのへんでいいか。映ってるよな?  
  つーわけで、一人肝試しのはじまりはじまり。拍手~。  
  ハァ、朝までヒマだねしかしこれ。携帯もノートパソコンも駄目とは、自分で  
  言いだしたもののチト厳しい縛りだったかな。まあいいや。  
  さて、と。  
  このままボーッとしてるのもなんだからさ、ひとつおれが、そう霊なんか一切  
  信じてないこのおれが、とっておきの「怖い話」をしてやるよ。  
  おまえらのこと。おまえたち「四人」の話。  
  ……おまえたち、まだ気づいていないのか?  
  違うだろ、本当はとっくに気づいてて、なのに知らないふりをしてるだけなんだよな。  
  ……なあ、正直に言うよ。おれはいま、怖くてたまらない。  
  この廃屋がじゃない。おまえたちが、だ。おまえたちの視線が。  
  いま、こうして、おまえたち「四人」におれを見られていることが。  
  怖くて怖くて死にそうだ。ずっと前から。  
  …………  
  どうやら賭けはおれの負けだな。ちゃんと払うよ、六千円は』  
  結局、竹田はおれたちに金を払うことはなかった。ハンディカムの映像だけを  
  残し、あの夜に廃屋から出たあと、突然失踪したから。行方はいまだに知れない。  
  いまでもたまに、おれたち四人は竹田の残した映像を見る。そのたびに不可解な  
  気分にとらわれる。  
  いったい竹田は、おれたちの何がそんなに怖いのだろう。  
 
30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 00:36:04.96 ID:8WzOpmZdO 
  わからんやつ貼ってたのかよ・・・  
  >>10は一本道なのに先に行った車は・・・?  
  >>12は四人に見られてるのに六千円  
 

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 00:59:50.21 ID:OWsXW2Eg0 
  子供の頃から何度も夢見ている(と思う)夢。  
  杉の木ぐらいの高さをうつ伏せに飛んでいる。  
  何故かネットで吊り下げられているような感覚もあり、手足で空気を掻き分けて移動するので、飛ぶというより泳ぐ感覚。  
  空気は生暖かく微風が吹く晴れた黒い夏の夜の空をいく。  
  草が生えている右下がりの緩やかな坂がある川沿いの広い空き地(右側には森、左側には見えないが川に降りられる土手がある)をいく。  
  眼下には同い年くらいの子供たちが数人いて、地上で私が飛ぶのに合わせて囃しを駆けている。  
  私はそれが嫌で飛んでいるのも不安なので、木に近づくたび梢を掴むのだけど、細い枝をもぎ取るばかりで降りられない。  
  飛ぶのに慣れておらず満足に移動できない私は、微風にあおられてぐらぐらと大気中を不安定にたゆたう。  
  風に弄ばれるままやがて私は森にさしかかる。子供たちは森には近づかない。  
  マングローブのような木の根が幾本も絡まったような太い樹に何とか掴まり、まだ浮かんだまま枝を伝い地に近づいて……  
  私は目が覚める  
 
59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 01:00:55.49 ID:Fhn8HENhO 
  ある学校の授業でのことだ。  
  当日は、予報を大きくはずして快晴だった。  
  あるクラスは、その日は何かの実験で、理科室で授業が行われた。  
  ところが、運悪く、ガスが漏れていたのか薬品がこぼれていたのか…  
  理科室は爆発し、生徒達も巻き込んで、一切合切こなみじんにしてしまった。  
  後日、事故現場を片付けている最中に、いくらかの骨や肉片が見つかった。  
  それらを丁寧に運び出し、体育館に並べていくと…そう、教室にいた分だけの  
  白骨死体と、余り物が完成するわけである。  
  生徒は全員が過去に歯科治療を受けており、歯形から確認できる限り全員分の  
  身元を確認することが出来た。  
  何人かは顔が残っていたので問題はなかった。  
  ところが、全く奇怪なことだが、どうも数が合わない。  
  生徒は39人で、教師が一人。  
  遺体は全部で41体、子供が40で大人が一。  
  子供が一人多い…  
  近所で行方不明になった子供はいないし、他のクラスも人数が合っている。  
  検察官の一人が首を傾げている様子を見ると、他の検察官が唐突に叫んだ。  
   
  「なんだ、数が合っているじゃないか!」  
   
  翌日は、予報どおりの雨であった。  
 
77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 01:15:35.15 ID:FmvVYBXDO 
  >>59 分からん。何で?  
 
79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 01:16:50.93 ID:tjbdLOb40 
  >>77  
  理科室ってことは元から骨があるよね  

 
66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 01:07:25.23 ID:OWsXW2Eg0 
  78 ::2008/06/28(土) 16:22:46 ID:uvIMOSGLO  
  うちの親戚に「山を持っている」という規模の金持ちがいるんです。そこに娘さんが二人いるんですが、母親がこのうちの妹の方をえらくいじめるんですよ。いつも見てもほっぺにビンタの跡があったぐらいに。  
  その妹は養女だそうで、「父親がよそで作ってきた子」だとか、全くの赤の他人だとか、うわさは色々あったんだけど詳しいことはオレも知らなかった。  
  いじめもなかなか陰湿でさ、食事も一緒にとらさないぐらい。母親とお姉さんが食べ終わるまで、じっと待たされてるんだ。  
  親戚が集まった時も、その妹はいつも怒鳴られてて、あんまり可哀想なんで普段おとなしいオレが  
  「いいかげんにしろよ!」 て怒鳴っちゃったぐらい。  
 
68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 01:07:57.42 ID:TepUDcBD0 
  俺の兄貴はどうにも放尿の勢いが強すぎるのか、兄貴がトイレに入った後は  
  いつも周りに飛び散っている。  
  「頼むから座ってしてくれ」と何度注意しても一向に聞かない。  
   
  その日もトイレに入りスリッパを履くと、  
  「チッ兄貴の奴また飛び散らしてやがる・・・足が汚れちまった」  
 
118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 01:43:11.93 ID:Fhn8HENhO 
  501:1/5 :2008/11/30(日) 04:39:54.53 ID:nidcc8QU0  
  今日はエイプリルフールだ。特にすることもなかった僕らは、  
  いつものように僕の部屋に集まると適当にビールを飲み始めた。  
   
  今日はエイプリルフールだったので、退屈な僕らはひとつのゲームを思い付いた。嘘をつきながら喋る。  
  そしてそれを皆で聞いて酒の肴にする。  
  くだらないゲームだ。  
  だけど、そのくだらなさが良かった。  
   
  トップバッターは僕で、この夏ナンパした女が妊娠して実は今、一児の父なんだ、という話をした。  
  初めて知ったのだが、嘘をついてみろ、と言われた場合、人は100%の嘘をつくことはできない。  
  僕の場合、夏にナンパはしてないけど当時の彼女は妊娠したし、一児の父ではないけれど、  
  背中に水子は背負っている。  
  どいつがどんな嘘をついているかは、なかなか見抜けない。見抜けないからこそ、楽しい。  
  そうやって順繰りに嘘は進み、最後の奴にバトンが回った。  
  そいつは、ちびり、とビールを舐めると申\し訳なさそうにこう言った。  
   
  「俺はみんなみたいに器用に嘘はつけないから、ひとつ、作り話をするよ」  
   
  「なんだよそれ。趣旨と違うじゃねえか」  
  「まあいいから聞けよ。退屈はさせないからさ」  
   
 
121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 01:44:50.05 ID:Fhn8HENhO 
  503:2/5 :2008/11/30(日) 04:40:30.72 ID:nidcc8QU0  
  そう言って姿勢を正した彼は、では、と呟いて話を始めた。  
  僕は朝起きて気付くと、何もない白い部屋にいた。  
  どうしてそこにいるのか、どうやってそこまで来たのかは全く覚えていない。  
  ただ、目を覚ましてみたら僕はそこにいた。  
  しばらく呆然としながら状況を把握できないままでいたんだけど、急に天井のあたりから声が響いた。  
  古いスピーカーだったんだろうね、ノイズがかった変な声だった。  
  声はこう言った。  
   
   
  『これから進む道は人生の道であり人間の業を歩む道。選択と苦悶と決断のみを与える。  
  歩く道は多くしてひとつ、決して矛盾を歩むことなく』  
   
  って。で、そこで初めて気付いたんだけど僕の背中の側にはドアがあったんだ。横に赤いべったりした文字で  
   
  『進め』  
  って書いてあった。  
   
  『3つ与えます。  
  ひとつ。右手のテレビを壊すこと。  
  ふたつ。左手の人を殺すこと。  
  みっつ。あなたが死ぬこと。  
   

 
123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 01:45:52.68 ID:Fhn8HENhO 
  504:3/5 :2008/11/30(日) 04:40:53.13 ID:nidcc8QU0  
  ひとつめを選べば、出口に近付きます。  
  あなたと左手の人は開放され、その代わり彼らは死にます。  
  ふたつめを選べば、出口に近付きます。  
  その代わり左手の人の道は終わりです。  
  みっつめを選べば、左手の人は開放され、おめでとう、  
  あなたの道は終わりです』  
  めちゃくちゃだよ。どれを選んでもあまりに救いがないじゃないか。  
  馬鹿らしい話だよ。でもその状況を馬鹿らしいなんて思うことはできなかった。  
  それどころか僕は恐怖でガタガタと震えた。  
  それくらいあそこの雰囲気は異様で、有無を言わせないものがあった。  
  そして僕は考えた。  
  どこかの見知らぬ多数の命か、すぐそばの見知らぬ一つの命か、一番近くのよく知る命か。  
  進まなければ確実に死ぬ。  
  それは『みっつめ』の選択になるんだろうか。嫌だ。  
  何も分からないまま死にたくはない。  
  一つの命か多くの命か?そんなものは、比べるまでもない。  
  寝袋の脇には、大振りの鉈があった。  
  僕は静かに鉈を手に取ると、ゆっくり振り上げ  
  動かない芋虫のような寝袋に向かって鉈を振り下ろした。  
  ぐちゃ。鈍い音が、感覚が、伝わる。  
  次のドアが開いた気配はない。もう一度鉈を振るう。  
  ぐちゃ。顔の見えない匿名性が罪悪感を麻痺させる。  
  もう一度鉈を振り上げたところで、かちゃり、と音がしてドアが開いた。  
  右手のテレビの画面からは、色のない瞳をした餓鬼がぎょろりとした眼でこちらを覗き返していた。  
  次の部屋に入ると、右手には客船の模型、左手には同じように寝袋があった。床にはやはり紙がおちてて、そこにはこうあった。  

   
 
127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 01:48:38.16 ID:Fhn8HENhO 
  505:4/5 :2008/11/30(日) 04:41:24.25 ID:nidcc8QU0  
  『3つ与えます。  
  ひとつ。右手の客船を壊すこと。  
  ふたつ。左手の寝袋を燃やすこと。  
  みっつ。あなたが死ぬこと。  
  ひとつめを選べば、出口に近付きます。  
  あなたと左手の人は開放され、その代わり客船の乗客は死にます。  
  ふたつめを選べば、出口に近付きます。  
  その代わり左手の人の道は終わりです。  
  みっつめを選べば、左手の人は開放され、おめでとう、  
  あなたの道は終わりです』  
  客船はただの模型だった。  
  普通に考えれば、これを壊したら人が死ぬなんてあり得ない。  
  けどその時、その紙に書いてあることは絶対に本当なんだと思った。  
  理由なんてないよ。ただそう思ったんだ。  
  僕は、寝袋の脇にあった灯油を空になるまでふりかけて、用意されてあったマッチを擦って灯油へ放った。  
  ぼっ、という音がして寝袋はたちまち炎に包まれたよ。  
  僕は客船の前に立ち、模型をぼうっと眺めながら、鍵が開くのをまった。  
   
  2分くらい経った時かな、もう時間感覚なんかはなかったけど、人の死ぬ時間だからね 。たぶん2分くらいだろう。  
  かちゃ、という音がして次のドアが開いた。  
  左手の方がどうなっているのか、確認はしなかったし、したくなかった。  
   
  次の部屋に入ると、今度は右手に地球儀があり、左手にはまた寝袋があった。  
  僕は足早に紙切れを拾うと、そこにはこうあった。  
   

 
128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 01:50:19.99 ID:Fhn8HENhO 
  507:5/5 :2008/11/30(日) 04:41:51.19 ID:nidcc8QU0  
  『3つ与えます。  
  ひとつ。右手の地球儀を壊すこと。  
  ふたつ。左手の寝袋を撃ち抜くこと。  
  みっつ。あなたが死ぬこと。  
  ひとつめを選べば、出口に近付きます。  
  あなたと左手の人は開放され、その代わり世界のどこかに核が落ちます。  
  ふたつめを選べば、出口に近付きます。  
  その代わり左手の人の道は終わりです。  
  みっつめを選べば、左手の人は開放され、おめでとう、  
  あなたの道は終わりです』  
  思考や感情は、もはや完全に麻痺していた。  
  僕は半ば機械的に寝袋脇の拳銃を拾い撃鉄を起こすと、すぐさま人差し指に力を込めた。  
  ぱん、と乾いた音がした。ぱん、ぱん、ぱん、ぱん、ぱん。  
  リボルバー式の拳銃は6発で空になった。初めて扱った拳銃は、コンビニで買い物をするよりも手軽だったよ。  
   
  ドアに向かうと、鍵は既に開いていた。何発目で寝袋が死んだのかは知りたくもなかった。  
   
  最後の部屋は何もない部屋だった。  
  思わず僕はえっ、と声を洩らしたけど、ここは出口なのかもしれないと思うと少し安堵した。やっと出られる。そう思ってね。  
  すると再び頭の上から声が聞こえた『最後の問い。  
  3人の人間とそれを除いた全世界の人間。そして、君。  
  殺すとしたら、何を選ぶ』  
   
  僕は何も考えることなく、黙って今来た道を指差した。  
  するとまた、頭の上から声がした。  
   

 
130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 01:52:28.64 ID:Fhn8HENhO 
  509:6/6 :2008/11/30(日) 04:42:46.76 ID:nidcc8QU0 [名前欄ミスったのは内緒]  
  『おめでとう。  
  君は矛盾なく道を選ぶことができた。  
  人生とは選択の連続であり、匿名の幸福の裏には匿名の不幸があり、匿名の生のために匿名の死がある。  
  ひとつの命は地球よりも重くない。  
   
  君はそれを証明した。  
  しかしそれは決して命の重さを否定することではない。  
  最後に、ひとつひとつの命がどれだけ重いのかを感じてもらう。  
  出口は開いた。  
  おめでとう。  
  おめでとう。』  
  僕はぼうっとその声を聞いて、安心したような、虚脱したような感じを受けた。とにかく全身から一気に力が抜けて、フラフラになりながら最後のドアを開けた。  
   
  光の降り注ぐ眩しい部屋、目がくらみながら進むと、足にコツンと何かが当たった。  
  三つの遺影があった。  
  父と、母と、弟の遺影が。  
  これで、おしまい」  
   
  彼の話が終わった時、僕らは唾も飲み込めないくらい緊張していた。  
  こいつのこの話は何なんだろう。  
  得も言われぬ迫力は何なんだろう。  
  そこにいる誰もが、ぬらりとした気味の悪い感覚に囚われた。  
  僕は、ビールをグっと飲み干すと、勢いをつけてこう言った。
 
   
 
131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 01:53:07.44 ID:Fhn8HENhO 
  「……んな気味の悪い話はやめろよ!楽しく嘘の話をしよーぜ!ほら、お前もやっぱり何か嘘ついてみろよ!」  
  そういうと彼は、口角を釣り上げただけの不気味な笑みを見せた。  
  その表\情に、体の底から身震いするような恐怖を覚えた。  
  そして、口を開いた  
  「もう、ついたよ」  
  「え?」  
  ・・・・・・・・・「『ひとつ、作り話をするよ』」  

   
   
   
   
 
135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 01:55:11.85 ID:Fhn8HENhO 
  まとめサイト厨(笑)  
 
140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/17(日) 01:58:37.32 ID:5t7Y3LgB0 
  ある中学校に仲良し五人組の女生徒がいた。  
  五人は休み時間も、お昼休みも、帰宅後もいつも一緒に遊んでいた。  
  皆で友情を誓い合ったりもした。  
   
  しかし、いつもリーダーシップを取っている生徒が、自己中だとか自分勝手だと  
  他の四人に陰口を叩かれるようになった。  
  しだいにそれはエスカレートしていき、彼女を自殺に追い込んだ。  
   
  四人もそんなことになるとは思っておらず、動揺しだした。  
  暗い気持ちになったのか一人の生徒が、今度の休みに四人でどこか静かな所でも  
  行こうよ、と言い出した。誰も反対はしなかった。  
   
  四人は山に出かけた。周囲には人が全くいない、壮大な景色だけが広がっていた。  
  四人は来る途中のコンビニで買ったインスタントカメラで、写真を思い出として残した。  
   
  数日後、一人の生徒が現像した写真を持ってやってきた。  
  よく取れている写真に四人はわきあいあいと盛り上がっていた。  
  一人の生徒が「この写真よく撮れてるね」と一枚の写真を手に取った。  
   
  そこには山の景色をバックに四人が楽しそうに笑っている写真があった。  
 
141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 01:59:34.78 ID:jIKp3wcD0 
  私が牛乳を飲もうと冷蔵庫を開けると、誰かの生首が入っていました。  
  私はビックリして、思わず冷蔵庫のドアを閉めてしまいました。  
  きっと今のは何かの見間違いであろうと思い直し、  
  再び冷蔵庫を開けると、なんとそこには誰かの生首が白目を向いていたのです。  
  私は思わずドアを閉めましたが、きっと疲れていて見えもしないものを見てしまったのだと思い直し、  
  覚悟を決めて、改めて冷蔵庫を開けました。  
  するとそこには、何者かの生首が白目を向いて、ほのかにほくそ笑んでいるのです。  
  私はビックリして、冷蔵庫のドアを閉めましたが、きっと幻覚を見たに違いない、  
  最近あまり寝てないから、見えもしないものが見えてしまったのだと思い直し、  
  冷蔵庫を開けました。するとそこには、白目を向いた生首が入っていたのです。  
  驚いた私は、気がつけば冷蔵庫の扉を閉めていましたが、気のせいだと思い直し、  
  再びドアを開けると、やっぱり白目を向いた生首が、ほのかに笑っているのです。  
  思わず扉を閉めてしまいましたが、きっと幻覚に違いありません。最近寝てなかったから。  
  と、思い直し冷蔵庫を開けると、やっぱり誰かの生首が入っているのです。  
  思わず冷蔵庫を閉めた私でしたが、これは何かの間違いに違いない。  
  疲れているから見えもしない物が見えたのだと思い直し、冷蔵庫を開けると、  
  そこにはなんと白目を向いた生首が……、うわっと思い冷蔵庫を閉めましたが、  
  きっと疲れのせいで幻覚を見たに違いないと自分に言い聞かせ、  
  再び冷蔵庫を開けると、なんと誰かの生首が白目を向きながら笑っているのです。  
  思わず冷蔵庫の扉を閉めましたが、きっと気のせいで、  
  何かと見間違えをしたのだと自分に言い聞かせ、扉を開け直すと、  
  なんとそこには、何者かの生首が白目を向いて笑っていたのです。  
 
187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 04:50:37.67 ID:AQ/BjOcKO 
  3月29日  
  ともだちとじてんしゃにのって遊んだよ。せかいいちのしんゆうさ!  
   
  3月30日  
  かぜひいちゃった。全部びょうげんきんのせいだよね。早くびょうげんきんをやっつけるんだ  
   
  3月31日  
  お母さんとびょうげんきんがおはなししてた。びょうげんきんは帰っていったよ。もう元気!  
   
  4月1日  
  今日はともだちといっぱい遊んだよ。せかいいちのしんゆうさ!  
   
  4月7日  
  びょうげんきんをやっつけてから6日たったよ。あたらしいがくねん!しんゆうとは、はなればなれになっちゃったけど寂しくないぞ  
 
188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 05:00:46.90 ID:AKPJab2n0 
  >>187  
  びょうげんきんがしんゆうってこと?
 
 
199 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 05:28:02.42 ID:8wwmKO2S0 
  俺、両腕骨折で入院してた時、オナ○ーできなくてメチャ可愛い看護師さんに抜いてもらった事がある。  
  「両腕使えなくて溜まってるんでしょ?いいですよ」とフoラと手コキで抜いてくれた  
  俺が「こんな事してもらっていいんですか?」と聞くと俺のチンポをしゃぶって興奮しちゃったのか、  
  その看護師さん「ええ、これも俺たちの仕事っスから」と答えてくれた  
 
202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 05:30:11.06 ID:oE1ZaxulO 
  >>199  
  すごく………こわいです……  
 
218 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 10:07:00.28 ID:oDZQ28ZU0 
  誰か  
  「はやくきてね、ここは暗くて、とても怖いから。」  
  とか何とか書いてあるコピペ知らない?  
  ぐぐったけど文章が違うのか見つからないんだ……  
 
382 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 16:00:52.06 ID:oDZQ28ZU0 
  >>218  
  見つけたー  
   
   
  わたし 待ってるから  
  約束したよね。だから待ってるんだよ  
     死んでも 一緒だよって、  
   いしん で いっしょ、 おなじ ないじおなじねじ、  
   
  早くきてね、ここは とっても 暗くて、 こわいから。  
 
220 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 10:10:36.30 ID:r+jSce1B0 
  先日、俺が妹の部屋で大便していたら、旧・日本兵の格好をした見知らぬ男が入ってきた。  
  最初は泥棒かと驚いたんだけど、無言のまま血走った眼でこちらを睨みつけてくる。  
  ちょっと薄気味悪くなって、「貴方は誰ですか、何をしているんですか?」って尋ねたら、  
  「バカヤロー!」って叫んでそのまま霞みたいに消えてしまった。  
   
  その後、帰宅した妹に事情を話したんだけど、泣き叫ぶばかりで話にならなかった。  
  両親も怒鳴ったり喚いたりするばかりで、その男の話は何も出来なかった。  
   
  もしかすると家族は俺の知らない秘密を抱えているんだろうか?  
  いま思い出しても背筋が凍る思いだ。  
 
439 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 18:09:47.27 ID:lC9u9UYo0 
  >>220  
  コレ大好きwwwwww  
  いつ見ても笑うwwww  
 
234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 11:34:33.27 ID:w+EF4+z60 
  今日休み時間に教室にいたら、うちのクラス専用のチャットがあるって小耳に挟んだ。  
  帰ってからネットで必死に調べたら・・・あったあった!  
  たぶんここで間違いない。ちょっと自信ないけど、早速入室してみる。  
   
  <<WhiteSwordさんが入室されました>>  
  <<現在チャットルームには6人の方がいます>>  
   Domcom  :課題UZEEEEEEE!!  
   Domcom  :ヽ(´ー')ノこんばんミー。。   
   WhiteSword:ど~も、こんばんわっす。   
   ひみ☆こ  :だ~れ、やねんっ??  
   カノッサ     :ハイホ~q('Ф')p   
   L男     :もうすぐガキの使い始まるじゃん♪  
   WhiteSword:Y・Kって言えばわかるかな??  
   L男     :YK???あ~特定  
   Domcom  :もしかしてユキヒロ????  
   WhiteSword:そーだよー。。  
   ひみ☆こ  :え、マジスコ?マジスコ?  
   ひみ☆こ  :ユキヒロd、ユキヒロd、  
   Domcom  :D<~~~~~~!!!  
   カノッサ    :ユキヒロd、!てか落ち着けよ星w  
   
  なんだか俺の名前で盛り上がってるみたいだww  
  よく分かるなw  
  さて今日は疲れたし早めに寝るか。  
  明日、誰がどのハンドルネームなのか聞いてみよう。  
   
 
238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 11:41:54.69 ID:/P59oTzcO 
  >>234  
  わかんない  
 
239 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 11:42:52.51 ID:oDZQ28ZU0 
  >>238  
  キーボード見れ  

 
241 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 11:44:18.10 ID:8WzOpmZdO 
  >>239  
  電話相手に・・・しね  
 
244 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 11:47:34.78 ID:8wwmKO2S0 
  怖いから部屋から風呂まで  
  全部電気つけて風呂入ってきた\(^o^)/  
   
  だるまさんが転んだは平気だった  
  むしろ風呂出て部屋の電気つける時  
  掛けてた鞄が落ちた時のほうがビビったw  
 
245 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 11:48:16.47 ID:w+EF4+z60 
  >>244  
  なんで電気消えてんだよ…  

 
247 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 11:49:25.58 ID:8wwmKO2S0 
  今日9800円で買ったイヤホンが壊れた  
  大音量でスリップノット(笑)聴いてたせいかいきなり途切れやがった  
  くそ。9800円もしたってのに。  
  俺は腹が立って45万円のプラズマテレビを座布団に叩きつけた  
  はっと我に返り、あわてて壊れていないか確認した  
  画面が映る。良かった。と思ったら音が出ない  
  くそ。45万円のプラズマテレビまで壊れてしまった 送料込みで47万円の損だ  
  それにしても今日は静かだな 気晴らしに散歩にでもいこう。  
 
250 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 11:52:05.24 ID:8wwmKO2S0 
  * 初出はドリームキャストのキャンペーンガール→他機種に惨敗  
  * 世界中でほぼ敵なし状態であった井上康生と付き合うも直後アテネオリンピック四回戦敗退  
  * 東原が初観戦に訪れた05年1月の嘉納杯で右大胸筋断裂の大けが  
  * 今年入籍するもオリンピック代表からも外れ引退となる  
  * K-1グランプリ 応援してた選手が全員敗退  
  * PRIDEの番組にテレビ出演し、東原以外全員がヒョードルの勝利を予想。東原1人だけミルコの勝利を予想。」・・・ヒョードル  
  * 消費者金融のディックのCMキャラ→全店舗閉鎖  
  * マックの宣伝イベント に出る→寄生虫発生  
  * デスブログに「うまい棒」の話題→うまい棒工場延焼  
  * 井上康生と東原亜希が帝国ホテルで結婚披露宴を行うとの発表。→帝国ホテルで火災発生。  
  * アサヒビールのキャンペーンガール→アサヒビールが首位転落  
  * 厚生労働省のキャンペーンガール→年金問題、「産む機械」、肝炎  
  * にわか阪神ファン発言→マジック点灯と好調だった阪神が、2勝8敗と大ブレーキ  
  * 細木数子「あんたは他人の運気を吸い取る女だから気をつけなさい」→細木和子全番組降板  
  * 甲子園 「決勝では常葉菊川を応援します」 → 大阪桐蔭17-0常葉菊川  
  * 井上夫妻をテーマに書いたミスチルの新曲→売れずに惨敗  
  * 明星食品のCM→カップ焼きそばに虫混入  
  * 中国株が上り調子と発言→中国バブル崩壊  
  * 鳥人間コンテスト司会者→会場のスタート台撤去作業で突風事故  
  * 韓国旅行→韓国のウォンが下落  
  * サイゼリアのたらことピザを食べた写真を載せる→サイゼリヤのピザから微量メラミン  
  * イギリスへ渡る→エリザベス女王66億損失  
  * ピーター・アーツを優勝予想し応援する→バダ・ハリに2RKO負け  
  * ブログのライバルの小倉優子にエールを送る→焼肉小倉優子R176号西宮北店でボヤ騒ぎ  
  * 「帰りにビックカメラも寄ってきたよ。」→監理銘柄に  
  * 鳥人間コンテストのアシスタント→鳥人間コンテスト休止  
  * 自信のブログが「デスブログ」と呼ばれる  
 
256 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 11:58:11.39 ID:8wwmKO2S0 
  友達と二人で話してたら、久しぶりに心霊写真を撮ってみたいと誰かが言い出したので、  
  近くの山道に惨殺事件があってからも未だに取り壊されず残されてた民家があるので夜中に行ってみた。  
  玄関から居間、風呂場とトイレ、キッチンに父親の部屋、階段から二階へ行き、子供部屋からベランダ、  
  母親の部屋、階段を降りて一階へ。最後に家をバックに一人ずつ。片っ端から写真撮って帰った。  
   
  んで今日。出来上がった写真を見て俺達は驚いた。  
   
  何も写ってないのだ。  
  もちろん俺達は普通に写ってる。霊的な物が何も写ってなかったのだ。  
  「・・おかしくね?」  
  「もう成仏しちゃったとか、じゃねぇかな?」  
  「やっぱそうなのかな。じゃあ、あそこ行ってももう心霊写真撮れないって事か。無駄だったなぁ」  
  「そうでもないよ。行く途中に結構周りから孤立してる民家、一軒あるから。次はそこ行こうぜ」  
  「おぉ!マジで?そこも廃墟?」  
  「んな訳ねぇじゃん。普通に人住んでたよ。今日の夜行こうぜ」  
  「おっけ、分かった。今の内に適当に準備しとくわ」  
  楽しみだ。かなり久しぶりだから何かワクワクする。  
 
257 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 12:01:45.39 ID:8wwmKO2S0 
  お前らに聞きたいことがある。  
  前に2ちゃんでみたんだが縦読みで助けを求めるコピペあるだろ?  
  おかあさんが息子に縦読みで助けを求める奴。あれって読んだ人に  
  呪いをかけるって聞いたんだけど解き方がわからん。一回読んだだけでもだめなの?  
  いい年してこんなことにびびってるって恥ずかしいけど  
  殺されたくないからな。  
  しってる人がいたら教えてほしい。  
  たて読みコピペの呪いを解く方法を教えてください。最近体の調子も悪くて弱ってる。知ってる人  
  いたらレスください。待ってます  
 
260 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 12:14:44.00 ID:aPOihqXRO 
  >>257  
  お前らを呪い殺したい  
 
300 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 13:43:48.65 ID:8wwmKO2S0 
  オバケって本当にいるとおもいます。  
  小さいころ、わたしにはお姉ちゃんが見えていました。  
  同じきたない服をきて、いっしょに住んでいました。  
  でもある日お姉ちゃんは見えなくなりました。  
  パパと、ママが宝くじをあてました。  
  びんぼうだったから、そんなはくちゅうむを見たのだと言われました。  
  今はとってもしあわせです。  
  でもそろそろ宝くじのお金がなくなっちゃいそうです。  
 
313 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 14:21:29.97 ID:xLOjaOxRO 
  >>300わがんね  
 
316 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 14:26:26.57 ID:9au5Nue/0 
  >>313  
  宝くじではなく、姉が死んだことによる・・・  
   
  そしてその金が尽きると、次は・・・  
 
304 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 13:51:24.83 ID:8wwmKO2S0 
  「あれ?こんな所にモスバーガー出来たのか」  
  「腹減ったし、喰いながら駅まで行くかな」  
  ハンバーガーとオニオンフライを買った  
  「やっぱりモスが一番だよな」  
  ファーストフードに舌鼓をうちながら歩く  
   
  ニャ~ゴ  
  「可愛い猫だな。野良か?ハンバーガーは食っちゃったからコレやるよ」  
 
305 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/17(日) 13:52:25.01 ID:Kyzt6ntU0 
  >>304  
   
   
  だめええええええええ  
 
311 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 14:14:44.39 ID:7KqSFi4g0 
  >>304  
  たまねぎ中毒は犬じゃね?  
 
312 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/17(日) 14:18:53.98 ID:5t7Y3LgB0 
  >>311  
  イヌもネコもウサギもダメだ  
 
314 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/17(日) 14:22:38.45 ID:FFrhFC2E0 
  これは、私が小学生の頃の話です。学校からの帰り道、真っ黒な髪を腰まで  
  のばした女の子が、公衆電話の前に立っていました。その子が振り向いて  
  話かけて来た時に、その目が白く濁っていた事から、私は彼女が盲目である事  
  を知ったのです。その子は透き通った声で言いました「美加ちゃん、お葬式の  
  最中に悪いんだけど、私の代わりに電話をかけてくれる?」わたしは(何か  
  誤解されてるな)と思い乍らも、そこは突っ込まずに、それよりも彼女が何故  
  まよう事なく私の名前を言い当てたのか、知りたいと思いました。「どこか  
  で、会ったかしら?」すると彼女はクスクスと可笑しそうに笑い、本を  
  読むように饒舌に語り始めたのです。「クラスが違うから、知らなくても  
  無理はないけど、アナタの同級生よ。貴方は一組で私は六組。廊下の端  
  と端ですものね。でも私は、ずっと前からアナタを知っていた…。  
  目の悪い人間ほど、声には敏感なものよ。アナタはとても綺麗な声で、クラス  
  の人望も厚くて、よく皆の話題になってた・・・。だってアナタは優等生の  
  見本のような人ですものね。きっと私の頼みを聞いてくれると思ったの。  
  エゴイスティックな他の人たちとは大違い……」  
  なにかが狂ってるような気がしました。それでも私は、その少女の  
  いう通りに、ダイヤルを回し(当時はまだダイヤル式の公衆電話でした)、  
  少女のいう通りに、受話器を渡したのです。  
   
  女の子は、電話の向こうの誰かと声を潜めて話しては、時々こちらを見て、  
  にっこりと笑いました。その電話が終り、少女が去った直後でした。私が、  
  途方も無くおそろしいものに取り憑かれていた事に気付いたのは。  
   
  理由を詳しく説明する事はできません。私の  
  つまらない文章の意味を理解した者だけが、とり  
  かれる。そ  
  れが、この少女の呪いの  
  ルールなのですから。  
 
315 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 14:25:24.43 ID:7KqSFi4g0 
  >>314  
  盲目黒髪ロングの幼女ならよろこんで  

 
318 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 14:27:18.20 ID:rqKWBe0P0 
  「目のない少女」だったら怖いけど、「目の見えないは少女」は守ってあげたくなる  
 
338 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 14:54:30.45 ID:ivpTDa/p0 
  広島で銀行員をしている千聖に長崎に住む友人有紀から手紙が届いた  
  内容は  
   
  もう見ていられない、家庭菜園内がめちゃくちゃ  
  本当に助けて、このままだと明日にでもダメになっちゃう  
  ずっと監視しているようだし  
  私はどうすることもできないからかわりに警察に連絡して欲しいの  
  この手紙を読んだらすぐにお願い!  
  P.S.  
  このことは誰にも言わないで  
   
  というもの  
   
  悪質なイタヅラなのは気になるけどわざわざ私に頼るものかしら?、あんなに頼れる夫がいるんだから怖いはずないのに・・・  
  それに修正液を使いすぎるなんてよほど焦っていたのね、さらに手紙の封をするのに二回シールを貼るなんて・・・  
   
  手紙を読んで千聖はそう思うのであった  
   
  千聖に手紙が届いた2日後に有紀が首吊り自殺をした、千聖は有紀の夫から電話でそのことを伝えられるとショックのあまり涙が止まらなかった  
  あのイタヅラが原因なのだろうか、警察に連絡してもなかなか取り合ってくれなかった、自分が力になってあげられなくてやり場のない憤りを感じる千聖  
  そして通夜の日、友人の亡骸を前にしてまた涙が止まらなくなってしまった、愛妻を失った有紀の夫のほうがもっと悲しいはずなのに情けない  
  そういえば有紀の夫も腕にケガをしているみたいだけどこれもあの悪質なイタヅラと関係するのかしら・・・  
   
  手紙で修正液が使われていた部分は  
   
  もう「見て」られないわ  
  家庭「菜園内」がめちゃくちゃ  
   
  家庭○○○・・・?  
   
 
348 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 15:13:07.31 ID:tjbdLOb40 
  >>338  
  わかんね。  
   
   
  修正前は  
  もう「耐え」られないわ  
  家庭「内暴力」がめちゃくちゃ?  
 
351 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 15:18:31.76 ID:7KqSFi4g0 
  >>348  
  俺もそう思うが  
  2重シールは改変したためだとしても  
  なぜそれをわざわざ書き手に送ったのかわからん  
  捨てれば済む話なのに  
 
352 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 15:20:40.62 ID:tjbdLOb40 
  >>351  
  奥さんが手紙の改変に気づかずに手紙を送ったんじゃない?
 
 
340 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/17(日) 14:57:12.44 ID:C2q6vz3y0 
  先日、俺の幼なじみが自殺した。  
  いわゆるリストカットって奴だ。左手首からは大量の血が出ていたそうだ。  
  彼とはとても仲が良くて、彼の飼っていた犬がいなくなった時も、  
  一緒に日が暮れるまで探すくらいだった。まあ結局見つからなかったんだけどな。  
  俺が誕生日にあげた万年筆もとても大事に使ってくれた。  
  彼は親戚がみんな早死にしていたそうだ。  
  小学生の頃に両親が離婚して、それ以来ずっと母親に育てられていたそうだ。  
  彼は父親にとても懐いていて、その時はわんわん泣いていたそうだ。  
  彼の父親は、彼が将来大酒飲みになると言っていたそうだ。  
  そして今日、彼の母親に、日記が見つかったから来てほしい、と電話がかかってきた。  
  俺は急いで彼の家に向かった。カギをかけたかどうかも覚えてない。  
  家に着くと彼の母親が悲しそうな顔で出迎えてくれた。  
  出された紅茶を飲み、仏壇に手を合わせると彼の部屋へ向かった。  
  彼の部屋は、血まみれになっていた絨毯が張り替えられていた以外は変わっていなかった。  
  机の上に置かれている日記を読んでみた。内容は他愛もない物だった。  
  野球で活躍できた、お父さんの駄洒落が面白かった、駅で苦労した、なんて事が書かれていた。  
  だが、日記を眺めていて俺は気付いてしまった。  
  しかし襲いかかる睡魔には勝てなかった。  
 
362 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/17(日) 15:33:46.32 ID:47ZPh1QsO 
  >>340がわかんない  
 
363 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/17(日) 15:34:49.41 ID:CNrnBFsQ0 
  >>340  
  幼なじみを殺したのは母親  
  紅茶→睡眠薬と判断した  

 
367 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 15:38:13.91 ID:7KqSFi4g0 
  >>340  
  自分には懐かない息子への偏愛と周りへの嫉妬  
  でいいのかな  
 
370 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/17(日) 15:44:32.50 ID:s89j2uF+O 
  >>340父さんが倒産?  
 
384 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/17(日) 16:05:44.05 ID:FmVgiwxZ0 
  >>340  
  駅で苦労したのは左利きだから自動改札が通りにくかったのかな?  
 
385 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 16:06:55.69 ID:7KqSFi4g0 
  >>384  
  だから左手首から血が出るはずがないと  

 
387 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/17(日) 16:07:53.35 ID:FmVgiwxZ0 
  >>385  
  そうそう、犬も練習でで毒殺されたとか  
   
  あと「左利き」は酒飲みを表す表現にも使うね  
  父親のダジャレってこのことか  

 
389 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 16:09:07.59 ID:7KqSFi4g0 
  >>387  
  そう思って調べたらこんなのが見つかった  
  ようやくすっきりした  
  ttp://zokugo-dict.com/27hi/hidarikiki.htm  
 
429 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/17(日) 17:14:07.04 ID:C2q6vz3y0 
  >>340 以前のスレであった解説。  
   
  【幼なじみは左利きという点がポイント。  
   
  将来大酒飲みになる→左利きは「左党」といって大酒飲みの代名詞  
  駅の改札で苦労→改札は大多数の右利き用に設計されているので通りにくい  
  野球で活躍した→左バッターは打つ時、一塁に近いので出塁しやすい。  
  万年筆を大事にした→左利きは文字を書く時、手で字がこすれてしまうので  
                俺は左利き用の使いやすい万年筆をあげた。  
   
   
  それなのに左手首をリストカットして死ぬことはありえない。  
  犯人はおそらく母親。  
  離婚後もずっと父親に懐いている幼なじみをうとましく思ったから。  
  (わざわざ日記にも離婚してもういない父親の駄洒落のことが書いてある)  
  もしかしたら、飼犬の失踪や早死にした親戚も母親が・・・・。  
   
  主人公は日記から以上のことに気がついたのだが  
  すでに紅茶に母親が盛った睡眠薬で意識が薄れてゆく。】  
   
  前スレでは「母親=父親」説が出て面白かった。  
   
   
   
   
   
   
 
368 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/17(日) 15:39:24.28 ID:fkBFmANV0 
  別に怖くはないけど  
   
   
  このマインドゲームはかなり不思議です。  
  次の注意に従ってゲームしてください!!  
  ※ はやくスクロールして下のほうの文章を読んではいけません!  
  なるべく一行ずつ、スクロールしましょう。  
  計算はできるだけ早く、アタマの中でしましょう。  
  次の質問に答えてください。  
  2+2?  
   
  4+4?  
   
  8+8?  
   
  16+16?  
   
  12と5の間で思いつく数字は???  
   
   
   
   
   
  あなたの選んだ数字は、7ではないですか??? どうでしょう?  
 
377 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/17(日) 15:52:40.02 ID:KalZWPKG0 
  >>368  
  一行ずつスクロールして計算するだろ?  
  そーやって最後の一行の質問みるとだな  
   
  あら不思議!この場合12と5の間っていわれると脳みそが瞬時に12から5を引いた数を  
  思い浮かべるってゆーただの心理誘導トリック  
   
  わかりにくかったらゴメン  
 
378 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/17(日) 15:53:45.80 ID:xDZ2zWSpO 
  >>377  
  ちょwじゃ6って答えた俺は・・・  
 
380 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 15:56:58.00 ID:+jlzHBMc0 
  >>377  
  なんだって!!じゃあ当たったら「まんまとハマってやんのwwwww」だし  
  はずれたらはずれたで「このくらいの計算も無意識にできないのか」って  
  どの道バカにされるってわけか!汚いぞ老骨!  

 
409 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 16:30:32.15 ID:lcM3X4k4O 
  >>1がどういう意味なのか誰か教えてくれ  
 
410 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 16:32:20.35 ID:shkS+GFKO 
  >>409  
  猫=ゆう君  
 
417 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/17(日) 16:43:08.43 ID:XyfHGcF40 
   
  きょうもアめがふってたね。  
  あしたもあめがふるのかな?  
  あしたははれてほしいナ。  
  はれれば、くろねこさんもよろこんでくれるかな。  
  あしタもこうえんにいこう。  
  こうえんにいって、くろねこさんとあいっぱいおハなししよう。  
  あめがふってても、どろダらけになっても、アそぼう。  
  あしたてんきになあレ。  
 
418 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/17(日) 16:44:51.96 ID:5t7Y3LgB0 
  >>417  
  あなたはだあれ  
 
419 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/17(日) 16:45:03.03 ID:KalZWPKG0 
  >>417  
  アナタダレ  
 
422 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/17(日) 16:52:12.18 ID:FmVgiwxZ0 
  >>417  
  あなた肌荒れ  
   
  ほっとけ(´・ω・`)  

 

DHC 60日ビタミンBミックス
DHC 60日ビタミンBミックス
  • 発売元: DHC
  • レーベル: DHC
  • スタジオ: DHC
  • メーカー: DHC
  • 価格: ¥ 494
  • 売上ランキング: 1184



おすすめ

おすすめ

今週の人気記事

    先週の人気記事

      先々週の人気記事

        DLSITEランキング

        コメントランキング

        RTランキング

        おすすめサイトの最新記事